東京基督教大学

東京基督教大学

東京基督教大学

2020年5月10日



スタディサプリが無料体験実施中
月額1980円で有名予備校講師の映像授業がスマホやパソコンで受け放題であり、東大や京大といった難関大学合格者を多数輩出する"スタディサプリ"が今だけ期間限定で『2週間無料体験』と『お得な入会キャンペーン』を実施中です!

詳しくはスタディサプリを実質2ヵ月無料で体験する方法【小学・中学・高校・大学受験講座】 をご覧ください

大学紹介

東京基督教大学(TCU)は、日本で唯一、全学生教職員がキリスト者の大学です。プロテスタント福音主義に立ち、教会の世界宣教に仕えるために、実践的な神学教育を、教派を超えて提供しています。TCUは神学部のみの単科大学であり、二つの学科(神学科・国際キリスト教福祉学科)の中に4つの専攻(教会教職専攻、神学専攻、国際キリスト教学専攻、キリスト教福祉学専攻)を設け、キリスト教世界観に基づく少人数人格教育を基に、グローバル化し複雑化する21世紀の教会と社会に仕えるキリスト者を養成しています。さらに英語による学位課程の「アジア神学コース」には、世界各国から留学生が数多く集まっています。これまで600名を超える卒業生が、国内外の諸教会・宣教団体・NPO/NGO・福祉施設・企業等で活躍しています。
加えて、大学院には神学研究科博士前期課程(教会教職者コース、神学教育者・研究者コース)、博士後期課程を設置しています。
TCUのモットーは、「キリストがすべて」(新約聖書コロサイ人への手紙3:11より)です。学びも生活もすべてがキリストの御国の進展のために仕えること、それがTCUの目標です。

大学の特色・アピールポイント

本学は、キリスト教世界観に基づく教養教育「キリスト教リベラルアーツ教育」を基礎として、教会と社会に仕える人材を養成しています。また、開学以来、神学校教育の伝統を引き継いだ寮教育を行っています。「神を愛し、人を愛せよ」をモットーに学生が自主的に寮を運営しています。共同生活の楽しさと、課題解決に向けて協働していくプロセスの中での成長が寮教育の魅力です。
「教室での学び」と「寮での実践」によって、信仰、学問、人格が統合された人材の養成を目指しています。

受験生へのメッセージ

「Stand in the Gap 破れ口にキリストの平和を」これは、本学が定めた大学改革のコンセプトです。自分の中にも、人と人との間にも、身近な社会の中にも、グローバルな視点においても、さまざまなGap=破れ口があります。
TCUがめざすのは、そこを避けて通る生き方ではなく、キリストと共に立ち、キリストの平和が実現することを求めていく生き方を選ぶ人を育てることです。あなたもぜひTCUでGapに向き合う学びをしませんか?

神学部

特色や教育内容

4人に1人が留学生の国際的なキャンパスです。英語で授業を受け学位を取得する「アジア神学コース」の留学生、短期留学生など、様々な文化的背景を持つ学生たちが世界中から集まっています。留学生と日本人学生とは同じ寮で生活し、互いに、文化・言語の壁を越えた異文化理解を実践的に学んでいます。また、海外留学の機会も豊富です。国際キリスト教学専攻の必修科目「海外語学研修」では豪州に3ヶ月語学留学します。その他にも、協定校への短期留学、ダブルディグリープログラム、韓国やフィリピンへの異文化実習など、少人数でありながら海外で学ぶ機会がとても多い大学です。
今、世界は様々な課題を抱えています。壁を乗り越え、協働する学びが本学にはあります。

定員

202名

-東京基督教大学

Copyright© Study For.(スタディフォー) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.