中央大学

中央大学の学部・学科【教育内容・定員・男女比】

中央大学

投稿日:2018年10月21日 更新日:

この記事では

「中央大学の学部・学科について知りたい!」

「定員は?」

「男女比は?」

といった皆さんの知りたいことを全て掲載しているので、ぜひ最後までご一読ください。



スタディサプリが無料体験実施中
月額980円で有名予備校講師の授業が受け放題であり、東大や京大といった難関大学合格者を多数輩出する"スタディサプリ"が今だけ期間限定で"お得なキャンペーン"と"無料体験"を実施中です!

詳しくはスタディサプリを実質2ヵ月無料で体験する方法【小学・中学・高校・大学受験講座】 をご覧ください

法学部

学科・専攻と定員

・法律学科882
・国際企業関係法学科168
・政治学科389

特色や教育内容

法学部には法律学科、国際企業関係法学科、政治学科の3学科が設置されており、法律学科には「法曹コース」・「公共法務コース」・「企業コース」、政治学科には「公共政策コース」・「地域創造コース」・「国際政治コース」・「メディア政治コース」が設置されているため、学生は自身の興味関心に応じて学ぶ内容を選択することができます。

男女比

2018年:男58%、女42%

経済学部

学科・専攻と定員

・経済学科467
・経済情報システム学科180
・国際経済学科265
・公共・環境経済学科150

特色や教育内容

教育方針として「専門的技量をもった高度な職業人の育成」「国際社会で活躍できる人材の教育」を掲げています。
これに沿った授業方針として、自治体や企業へのインターンシップによる就業体験、パソコンを使った授業などを積極的に取り入れています。

男女比

2018年:男67%、女33%

商学部

学科・専攻と定員

・経営学科300
・会計学科300
・商業・貿易学科300
・金融学科120

特色や教育内容

公認会計士試験において全国トップの合格実績を挙げています。
また「職業会計人資格」、「ビジネス英語」、「経営戦略」、「金融専門資格」の4つの特設科目群を設けていることに加え、インターンシップ科目の新設など、社会に出た際の実務に対応できる下地を身に着ける教育を推進しています。

男女比

2018年:男64%、女36%

理工学部

学科・専攻と定員

・数学科70
・物理学科70
・都市環境学科90
・精密機械工学科145
・電気電子情報通信工学科135
・応用化学科145
・経営システム工学科115
・情報工学科100
・生命科学科75
・人間総合理工学科75

特色や教育内容

理工学部が拠点を置く、後楽園キャンパスは3駅5路線の最寄りに位置するため、交通のアクセスが良く、これは学生の通学のしやすさ以外にも、研究者、企業が集まりやすいというメリットがあり、このため彼らと研究することが可能となっています。このことから企業との接点が多いため、企業から明治大学への求人件数が安定しています。

男女比

2018年:男77%、女23%

文学部

学科・専攻と定員

・人文社会学科990

特色や教育内容

文学部には「国文学」、「哲学」など13の専攻が設置されており、計600以上もの専門科目が設置されています。そのうち約300科目は、学生が在籍する専攻を超えて、学生自身の興味関心に応じて自由に履修することが可能となっています。

男女比

2018年:男41%、女59%

総合政策学部

学科・専攻と定員

・政策科学科150
・国際政策文化学科150

特色や教育内容

総合政策学部では「よりよい社会づくり」に貢献できる人材の育成をめざしており、ただ知識を習得するだけではなく、実践的な学習を重視しています。具体的には「事例研究」「インターンシップ」「Field Studies」など、実践的な科目が多数設置されています。また大学院に進学する学生は一定の要件を満たすことで、大学を3年で卒業できる早期卒業制度が設けられています。

男女比

2018年:男44%、女56%

国際経営学部

学科・専攻と定員

・国際経営学科300

特色や教育内容

2019年に新設された学部です。
国際経営学部では、高度な語学運用能力と国際コミュニケーションに加えて、企業経営やグローバル経済に関わる専門知識を習得し、グローバルビジネスリーダーとなる人材の育成を目指しています。
卒業生の活躍先としてはグローバル企業や外資系企業、国際的コンサルティング企業やシンクタンク、公的機関、国際機関が想定されています。

男女比

不明

国際情報学部

学科・専攻と定員

不明

特色や教育内容

2019年に新設された学部です。
IT技術が急速に高度化する中、法律はそれに追いついていません。つまりITの世界ではルールが足りていません。
このような時代において、「法学」と「情報」の基礎を備えた人材であり、社会に受容されるサービスや政策を実現できる人材を育成することを目指しています。

男女比

不明

-中央大学

Copyright© Study For.(スタディフォー) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.