通信教育

【こどもちゃれんじ体験記】文字に興味のなかった息子が変わった!YASUさんの体験

投稿日:

StudyFor.乳幼児では一般の方の育児体験記を元に編集部が編集し投稿しています。
少しでも皆さんの育児に役立てるような情報を発信して行く事を目的に作られた総合情報まとめサイトです。

こどもちゃれんじが無料体験実施中
今なら月額1,980円〜追加受講費不要で忙しい育児の味方”幼児向け映像配信サービス 【Meecha!】”学びを深めるアプリ【しまじろうクラブ】の2つのサービスも使える!また、出生年によって様々な『お得な入会特典』があります!早速、下の『無料で体験教材と資料をゲット』から確認ください♪



より詳しく知りたい方は【レビュー】こどもちゃれんじの口コミは評判はどう?料金は?お得なキャンペーンはある?をご覧ください

文字に興味のなかった息子が変わった!YASUさんの体験

5歳の息子が小学校まで1年をきった3月、私は焦っていました。

なぜなら息子は、ひらがななども文字にほとんど興味を持たなかったからです。

保育園で同じクラスの女の子は、息子に手紙を書いてくれたりしているのに、本人は全く興味なし。

私が教えようとすると、「もう難しいからいい!」と怒ります。

どうしたらいいものか…と途方に暮れているときに保育士の母から勧められたのが「こどもちゃれんじ」です。

全部書けなくても、読めなくてもいいから最低でも、文字に興味を持ってほしい!

焦った私は、試しに1年間だけまずはやってみよう!と思い、1年間の一括払いでこどもちゃれんじを開始したのです。

 

自分だけのかきじゅんなびで「やりたい」がアップ!

こどもちゃれんじかきじゅんマスター1

こどもちゃれんじ公式HPより引用

「こどもちゃれんじやってみる?面白いかもよ!」

お試しで送られてきたこどもちゃれんじのDVDをみて、かきじゅんなびのことを知っていた息子は「うん、やってみたい!」二つ返事でした。

息子が始めたのはこどもちゃれんじじゃんぷ。

4月から年長さん用です。

じゃんぷには、「かきじゅんなび」と「とけいマスター」がついていました。

息子は、特に「かきじゅんなび」に夢中!

自分だけのかきじゅんなびになるように、子供が大好きなシールでデコレーションできます。

子供っていうのは本当に不思議で、「自分だけのもの」になるのがうれしいようですね。

文字に興味がなかった息子ですが、自分だけのかきじゅんなびができたことで、いろいろなボタンを押して扱ってみたりしてもう夢中でした。

ごはんを食べるのもそっちのけです。

かきじゅんなびってどんなもの?興味をひく仕掛けがたくさん

こどもちゃれんじかきじゅんマスター3

こどもちゃれんじ公式HPより引用

かきじゅんなびはその名の通り、文字の書き順が学べます。

ひらがなを押すと、その文字の書き順を音声付で教えてくれます。

息子も、その言葉を真似して文字を書くようになりました。

例えば、「ま」であれば「横に2本、たてにおりて平たくくるりん」という風に。

しかも、リズムにのりながら教えてくれるので楽しくて子供にとっても面白いみたいです。

私が教えていたときは、間違えると何度も訂正を繰り返していたのですが、息子は本当に嫌がっていました。

「もう難しいからいや!」といって癇癪を起したり、席をたったりしていたのですが、かきじゅんナビは視覚と聴覚を刺激してくれるので、息子の頭に入ってきやすいようでした。

「こうやって教えればいいのか~」と親も勉強させられます。

かきじゅんナビには子供がたのしめるゲームも!!

かきじゅんなびにはゲームもついていますが、息子が夢中になっているのが「しりとりゲーム」

しまじろうのキャラクターとしりとりゲームで対戦をします。

自分の知っている言葉の中から、必死で続く言葉をさがし、かきじゅんなびで押します。

いままでしりとりも興味がなく、言葉のボキャブラリーも少なかったのですが、このしりとりゲームをするようになって、本人なりにいろんな言葉を学んでいるようでした。

「しまじろうがいった〇〇って言葉は何?どんなものなの?」と私に聞いてくるようになり、言葉に関して興味が増してきたように思います。

はじめてのお手紙

こどもちゃれんじをはじめてみて、その効果を実感したのは、わたしに初めてお手紙をかいてくれた時です。

私は大きな仕事を抱えていて1週間程度泊りで仕事をしていました。

そこに一通のライン。

ラインには写真が添付されていて、「まま、ありがとう。がんばってね。」の文字が。

すぐに電話して確認すると、

「僕、かきじゅんなびで調べて書いたよ!ママ、お仕事がんばってね!」と元気な息子の声。

文字に興味がなかった息子、書くことも、読むことも苦手意識を持っていた息子。

その息子が、私にお手紙をかいてくれた!

それだけで胸がいっぱいになりました。

まとめ

こどもちゃれんじには子供の興味をひくしかけがたくさん。

特にかきじゅんなびは、音声をつかってわかりやすく教えてくれますので、親がイライラしながら教える苦労もありません。

私自身、「こうやって教えたらいいのか~」と勉強になることばかり。

きっと文字に「興味がない」わけではなくて、どうやって学べばいいのかわからなかっただけだと思います。

こどもちゃれんじは、その学び方を教えてくれて、子供も私も一緒に楽しめています。

小学校に入学するまでもう少し。

こどもちゃれんじで少しでも自信をつけて、小学校生活を楽しく送ってくれたらと思います。

私みたいに、子供が文字に興味がなくて焦っているママ、ぜひ、こどもちゃれんじを試してみてはいかかでしょうか。

楽しく勉強に取り組めること間違いなしですよ!

 

-通信教育

Copyright© 乳児・幼児のための学習メディア StudyFor. , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.