通信教育・映像授業

【レビュー】四谷大塚『進学くらぶ』の評判や口コミは?料金は?

投稿日:2021年1月23日 更新日:

こんにちは!Study For.編集部です!
※Study For.編集部は複数人の塾講師など教育関係者によって構成される編集部です

この記事では、

「四谷大塚『進学くらぶ』って何?」

「授業や講師の質はどう?」

「料金や費用は?」

「評判や口コミはどう?」

「お得なキャンペーンは行われている?」

「どうやって登録するの?」

などといった、皆さんが知りたい情報について全て掲載しています。ぜひ最後までご一読ください。

↓小学1~3年生向け通信教育 四谷大塚「リトルくらぶ」について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

↓小学生向け通信教育について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

スタディサプリが無料体験実施中
月額2,178円で有名予備校講師の映像授業がスマホやパソコンで受け放題であり、東大や京大といった難関大学合格者を多数輩出する"スタディサプリが6/30(水)まで『2週間無料体験』と『お得な入会特典』を実施中です!
スタディサプリ高校・大学受験講座


詳しくはスタディサプリを無料で体験する方法【最大1万円のキャッシュバックあり】をご覧ください

無料体験だけでなくキャッシュバックなどの入会特典の実施状況を知りたい方は【最新2021年6月】スタディサプリのキャンペーンコード・クーポン情報【キャッシュバック】をご覧ください

進学くらぶの特徴

中学受験対策大手塾『四谷大塚』に通う場合と同じ「教材、テスト、カリキュラム」での学習が家庭でできる

四谷大塚の『進学くらぶ』は、ご家庭で学習できる通信教育システムです。

塾に通うことが難しいお子様が、四谷大塚に通塾しているお子様と同じ教材、同じテスト、同じカリキュラムを受講できます。

小学4・5・6年生を対象としています。

一般的に中学受験をする場合は、通塾することにより、小学校では習わない高度な内容を学習して受験に臨みます。

進学くらぶでは塾に通うことなく塾と同じ内容を学ぶことができます。

また『Web学習システム』というインターネットをフル活用したシステムにより、四谷大塚の実力ある講師による映像授業を受講することができます。

なお、各地域によって多少異なりますが中学受験の時期が1・2月ということもあり、各学年の学習スタート時期は2月となっています。

四谷大塚は開成中学や灘中学をはじめとした最難関校への合格実績が多数あり、これは講師やカリキュラムの質の高さを裏付けています。

「予習→テスト→復習」のサイクルを毎週繰り返すという効率的な学習システムが用意されている

進学くらぶの学習サイクル

進学くらぶHPより引用

進学くらぶでの学習は「予習→テスト→復習」という流れで行われます。

具体的には『予習ナビ』というものを用いて、1週間に算数(約60分×2)、国語(約60分× 2)、理科(約60分×1)、社会(約60分×1)の計6コマの映像授業を視聴し、その後『週テスト』に臨ます。

次に『復習ナビ』で、週テストで間違った箇所/苦手な個所の解説をピンポイントで受けることができます。

この流れで学習することにより各単元の理解を確実に深めることができます。

ここからは上述で紹介した『予習ナビ』、『週テスト』、『復習ナビ』について詳しく説明していきます。

四谷大塚の授業が自宅で受講できる『予習ナビ』

予習ナビでは四谷大塚の誇る実力講師陣による映像授業を、お子様に合わせたレベル別に受けられます。

Web学習システムのメリットとして理解できるまで何度でも、くり返し学習することができます。

また、映像授業は1.5 倍のスピードで視聴することが可能です。

60分の授業を約40分に短縮することができるため、大切な時間をより有効に使えます。

さらに算数では、パーフェクトマスターモードという「演習問題を制限時間内に解く」演習モードが用意されており、すぐに解ける問題とそうでない問題を洗い出すことができます。

これは言い換えれば理解が十分な問題とそうでない問題を洗い出すことができ、そうでない問題に関しては再度復習することで、不得意な分野を作らずに済みます。

また、映像授業のサンプルを進学くらぶのHPで視聴することができるので、ぜひご覧ください。

予習で学んだ内容をしっかりと定着させる『週テスト』

週テストは難易度別に4段階(S・C・B・A)に分かれており、お子様一人ひとりに適した難易度のテストを受けることができます。

週テストは、4年生は算数・国語が30分、5・6年生は算数・国語が40分、理科・社会が20分となっています。

また、6年生の9月以降は算数・国語が50分、理科・社会が35分となっており受験に向けての力を養います。

各学年の週テストの目的としては下記の通りです。

  • 4年生では1週間サイクルの学習に慣れ、学習の基礎固めを楽しく無理なく進めます
  • 5年生では入試に出題されるレベルの学習が始まり、入試の基礎内容を固めていきます
  • 6年生では今までの学習内容への理解をより高めて、得点力・実戦力を鍛え仕上げて受験に挑みます

また、週テストの他に組分けテストが5週に一度行われ、テストの成績によって、お子様が他のお子様と比べてどの位置(組)に属しているのか明確になります。

組分けテストでは、組を分けることだけでなく各単元の復習も目的としており、各単元の内容が確実に身に付くようになっています。

週テストで明確になった弱点を補強する『復習ナビ』

復習ナビでは、週テストで間違った箇所をもとに、理解が不十分な内容の復習を効率的に行うことができます。

週テストで間違えた問題を重要度順に解説され、その後は問題演習に取り組む仕組みとなっており、できなかった問題をできる問題にしていきます。

また、週テストの成績はWeb上で一括管理されており、お子様や保護者はお子様の得意・不得意な単元をWebで簡単に知ることができます。

一括管理されている成績を見ることで、総合的な得点や偏差値の変化なども把握することができます。

教科や学習方法、進路に関する質問に対して個別に対応してくれる

進学くらぶのサポート内容

進学くらぶHPより引用

進学クラブでは、各教科に関する質問対応をはじめ、お子様一人ひとりにあった学習方法の相談や進路に関する質問などを対応してもらえます。

中学受験についての不安や困りごとにも丁寧に対応してもらえますので、不安や疑問が解決できます。

インターネットや電話、FAXなどで経験豊かなスタッフが対応してくれます。

FAXは図形問題など手書きでの質問にとても便利です。

保護者がお子様に学習指導する際の参考となる『父母教室』が用意されている

保護者用の授業として『父母教室』というものが各教科(約10分)用意されています。

父母教室の目的は「お子様が学んでいることを保護者も学ぶことで、お子様が学習につまづいた際に保護者が解決できるようにすること」です。

多くのお子様が間違えやすい問題、つまずきやすいポイント、これだけは絶対に覚えておいてほしい事項について収録されており、お子様と共に学ぶことができます。

中学受験は、親子二人三脚で挑むと言われています。

一緒に学ぶことでお子様の意欲も向上します。

私立の中高一貫校だけでなく公立の中高一貫校の対策ができるコースも用意されている

私立を受験する人だけでなく公立を受験する人向けに、6年生を対象とした公立中高一貫対策コースが用意されています。

本コースでは全国の公立中高一貫校の適性検査を徹底的に分析して作成した『予習シリーズ 公立中高一貫校対策』というテキストを使います。

また、公立中高一貫校の適性検査の内容に合わせて、対策内容は理系・文系・作文の3種類に分かれており、小学6年生の1年間で合格できる実力を身につけられる仕組みとなっております。

公立中高一貫校の入試のほとんどで必要とされる作文のポイントもわかりやすく解説されていますので、高得点が狙えるよう添削指導が受けられます。

進学くらぶの料金・費用

入会金

入会金は学年を問わず一律10,000円です。

ただし、受講者本人または兄弟姉妹が四谷大塚に在籍されている場合は免除されます。

受講料

※進学くらぶでは前期(2~7月)と後期(8~1月)で料金が異なります
※最新の料金情報は進学くらぶ公式HPでご確認ください

私立対策コース

私立対策コースの中には「進学くらぶ」、「週テストのみ」、「予習ナビのみ」の3種類があり、それぞれの受講内容は下記の通りです。

予習ナビ週テスト父母教室復習ナビ
進学くらぶ
予習ナビのみ---
週テストのみ-
学年前期・後期進学くらぶ4教科週テストのみ4教科予習ナビのみ
4教科2教科
小学4年生前期20400円14100円6300円5600円
後期21400円15100円6300円5600円
小学5年生前期20600円14100円6500円5800円
後期23200円16700円6500円5800円
小学6年生前期21500円14700円6500円6100円
後期21600円14800円6800円6100円

公立対策コース

学年前期・後期一貫校対策コース作文添削コース
小学6年生前期17267円8000円
後期12800円6933円

進学くらぶの評判や口コミ

良い評判や口コミ

通塾に比べリーズナブルであり、子供自身の通塾の負担(時間や体力)を減らせたとの意見が多くありました。

他にも進学くらぶと出会ったことで自ら学ぶ学習意欲を養い、子供自身に中学受験の覚悟ができたというような意見もありました。

・料金
「進学くらぶ【四谷大塚の通信教育】」の料金体制は、他の有名通信教育と然程変わりなく適切だと思います。

・教材・講師の解説
「進学くらぶ【四谷大塚の通信教育】」は教材の適切で、考え方を広範囲に広げて、その中から必要な答えを導き出している。

・学習の効果
古今東西、通信教育は受動的になりがちですが、「進学くらぶ【四谷大塚の通信教育】は自らの学習意欲を増進させ主体性を身に付けてくれました。

・サポート体制
「進学くらぶ【四谷大塚の通信教育】」では、回答に行き詰まると、子供自らネットにアクセスして、解決策を模索できるフォローがありがたいです。

・良いところや要望
「進学くらぶ【四谷大塚の通信教育】」に出会い、子供の受験に対する覚悟が芽生えたようです。
塾ナビ

・料金
受講料は通塾と比較してかなりリーズナブルですが、週テストは、通塾と大差がなかったので、テストのみ通塾させました。

・教材・講師の解説
たくさんの塾で採用されている予習シリーズを作っている四谷大塚の選りすぐりの講師の授業なので、質は高かったと思います。

・学習の効果
オンデマンドなので、聞き逃しても戻せるし、1週単位で進むカリキュラムも良かったと思います。
PCでそのまま問題に進んでいくので、単純に聞くだけではないのも、良かったと思います。

・サポート体制
通信の方はあまりサポートは薄いとは思いますが、ウチの場合、週テストのみ校舎に通っていたので、イイトコどりでした。

・良いところや要望
塾で受けたテストを復習ナビで返却してもらえ、便利でした。また、保護者向けに短時間に要点を説明した父母ナビも良かったです。

コンテンツが少し過去のもの?と感じるものがある割に、配信時間が遅れるときがあり、ちょっと残念でした。

・その他
4年生の時点では、他に選択肢がなかったことと、通信の併用で、通塾の負荷を減らせた点が良かったと思いました。
塾ナビ

・料金
通塾しているよりは、かなりお安く感じました。テストもビデオも全部込みの値段なので、一人で出来る子どもであれば非常にいいです

・教材・講師の解説
オリジナルの問題でなく、型にはまった問題集のような気がします。
オールマイティーですが、もう少し、それぞれの地域や、学校の対策向けの本があってもいいのではないかとおもいました

・サポート体制
一方的にビデオが話している状態ですが、間を置いて質問したりされています。分からなかったら、予めfaxを送っての質問となっていますが、電話をかけると、折り返し電話を頂いて教えてもらっていました。
塾ナビ

微妙な評判や口コミ

塾代が少々高いというような声や、通信教育は、本人のやる気次第で、小学生にはなかなか難しいというような意見がありました。

中学受験は親子二人三脚ですので、子供さんのやる気と保護者様のスケジュール管理が必須となります。

どちらかが少しでもかけると難しいサイクルかもしれませんね。

・料金
全体的に高い。けれど投資対効果を考えるなら高くはないだろう、ひとによるが

・教材・講師の解説
内容的には良かった。けれど料金体系で難がある。しかし実力はついたしあがった

・学習の効果
基礎学習能力に重点が置かれ、しかも実力をのばすためのノウハウが十分にある

・サポート体制
分からないことは一つ一つ、それなりのサポートがあり、個人的にもすぐれている
塾ナビ

・料金
塾に通学するのに比べれば割安ですが、総合的に考えると、決して安くはないと思います。

・教材・講師の解説
教材は画一的で、なかなか自分に合った学習は難しいのでは、と感じました。

・学習の効果
通信教育は、本人のやる気次第、というところがあり、小学生にはなかなか難しいと感じました。

・サポート体制
定期的なフォロー、といった積極的なサポートはなく、基本的には、子供次第、です。

・良いところや要望
子供が能動的にこなすことを仕向けるような、能動的なサポートがあれば良いと思います
塾ナビ

進学くらぶのお得なキャンペーン情報

無料体験が可能

予習ナビ体験キャンペーンなどが開催されている期間は2週間無料で映像授業が体験できます。

入会してみたらお子様には合わないということも考えられますので、ぜひ体験をしてから本申し込みされることをおすすめします。

現在、体験キャンペーンが実施されているかどうかについては、進学くらぶ公式HPで最新の情報をご確認ください。

より詳しい情報を知りたい人は無料で資料請求が可能

四谷大塚進学くらぶでは、進学くらぶ公式HPより無料で資料請求が可能です。

少しでも興味を持たれた方やもっと詳しく知りたいと思われる方は、ぜひ資料請求してみてください。

進学クラブと他の通信教育の比較

進研ゼミ(チャレンジ)小学講座

通信教育について詳しく調べられている方の中には有名な通信教育である進研ゼミ(チャレンジ)小学講座の入会を検討しており、進学くらぶとどちらを利用しようか迷っている方も多いでしょう。

そのような方のために両サービスを比較しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

進研ゼミ小学講座 進学くらぶ
料金 月額2926円~ 6か月5600円~で大手学習塾『四谷大塚』に通塾している生徒と同じ教材・カリキュラムで学習ができる
学習スタイル タブレット(デジタル教材)or紙のテキスト 紙テキスト+映像授業
対応レベル 基礎・応用・発展 基礎・応用・発展
対応教科(科目) 英語・算数・国語・理科・社会・プログラミング 算数・国語(作文含む)・理科・社会
中学受験の対策可否 △(オプション講座にて対策可能) 〇(私立・公立両方の対策が可能)
添削指導の有無
勉強に関する質問可否
 

↓進研ゼミ小学講座について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

スマイルゼミ小学講座

通信教育について詳しく調べられている方の中には有名な通信教育であるスマイルゼミ小学講座の入会を検討しており、進学くらぶとどちらを利用しようか迷っている方も多いでしょう。

そのような方のために両サービスを比較しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

スマイルゼミ小学生コース 進学くらぶ
料金 月額2980円~ 6か月5600円~で大手学習塾『四谷大塚』に通塾している生徒と同じ教材・カリキュラムで学習ができる
学習スタイル タブレット(デジタル教材) 紙テキスト+映像授業
対応レベル 基礎・応用・発展 基礎・応用・発展
対応教科(科目) 英語・算数・国語・理科・社会・プログラミング 算数・国語(作文含む)・理科・社会
中学受験の対策可否 〇(私立・公立両方の対策が可能)
添削指導の有無 ×
勉強に関する質問可否 ×
スマイルゼミの英吾講座は内容が充実
スマイルゼミ小学生コースの評判や口コミはどう?【進研ゼミとの比較も】
 

Z会小学生コース

通信教育について詳しく調べられている方の中には有名な通信教育であるZ会小学生コースの入会を検討しており、進学くらぶとどちらを利用しようか迷っている方も多いでしょう。

そのような方のために両サービスを比較しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

Z会小学生コース 進学くらぶ
料金 月額3922円~ 6か月5600円~で大手学習塾『四谷大塚』に通塾している生徒と同じ教材・カリキュラムで学習ができる
学習スタイル タブレット(デジタル教材)or紙のテキスト 紙テキスト+映像授業
対応レベル 基礎・応用・発展 基礎・応用・発展
対応教科(科目) 英語・算数・国語・理科・社会 算数・国語(作文含む)・理科・社会
中学受験の対策可否 〇(小学3年生から中学受験コースが用意されている。私立・公立両方の対策が可能) 〇(私立・公立両方の対策が可能)
添削指導の有無
勉強に関する質問可否
 

↓Z会について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

-通信教育・映像授業

Copyright© 小学生のための学習メディア StudyFor. , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.