通信教育・映像授業

【レビュー】RISU算数の評判や口コミは?料金は?

投稿日:2021年1月23日 更新日:

こんにちは!Study For.編集部です!
※Study For.編集部は複数人の塾講師など教育関係者によって構成される編集部です

この記事では、

「RISU算数って何?」

「授業や講師の質はどう?」

「料金や費用は?」

「評判や口コミはどう?」

「お得なキャンペーンは行われている?」

「どうやって登録するの?」

などといった、皆さんが知りたい情報について全て掲載しています。ぜひ最後までご一読ください。

RISU算数
 

↓小学生向け通信教育について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

スタディサプリが無料体験実施中
月額2,178円で有名予備校講師の映像授業がスマホやパソコンで受け放題であり、東大や京大といった難関大学合格者を多数輩出する"スタディサプリが6/30(水)まで『2週間無料体験』と『お得な入会特典』を実施中です!
スタディサプリ高校・大学受験講座


詳しくはスタディサプリを無料で体験する方法【最大1万円のキャッシュバックあり】をご覧ください

無料体験だけでなくキャッシュバックなどの入会特典の実施状況を知りたい方は【最新2021年6月】スタディサプリのキャンペーンコード・クーポン情報【キャッシュバック】をご覧ください

目次(項目をクリックするとジャンプできます)

RISU算数の特徴

タブレット学習に東大生による個別指導が加わった通信教育

RISU算数の特徴

RISU算数HPより引用

RISU算数とは、算数に特化したタブレット教材による学習に加えて、わからないところは東大生からの個別指導を受けられるという新しいタイプの通信教育です。

タブレットでは、生徒ひとりひとりの学習データを分析し、学力にピッタリ合った問題を提供してくれます。

そのため、得意な分野は効率よくどんどん進めることができます。

計算問題はもちろん、応用問題がたっぷり用意してあるので、計算スピードだけではなく、しっかり考える力を身につけることができます。

また、お子様の進み具合や間違えたところを東大生などのチューターが細かく分析しているので、お子様がやる気を起こして、勉強の習慣がつくようにとことんサポートします。

解けなかった問題があれば、フォロー動画がすぐに配信され、学習状況に不安があれば個別にメールが届くので、ほったらかしになりません。

算数が苦手なお子様にスピーディに対応し、モチベーションをアップさせ、算数を得意に、そして好きにさせるのがRISU算数です。

お子様の学習データを分析して、一人一人に最適な問題とレッスン動画を最適なタイミングで配信してくれる

生徒一人一人に合わせた最適な問題が出題される

RISU算数HPより引用

RISU算数では、お子様の学習データを分析して、お子様のレベルにぴったり合った問題とレッスン動画を配信します。

お子様が教材に合わせるのではなく、教材がお子様に合わせるので、学習内容にムダがありません。

問題が不正解のときは、ピンポイントのレッスン動画がすぐに配信されるので、なぜ間違えたのかを確認することができます。

動画の時間も3~5分程度なので、お子様の集中力が切れることもありません。

さらに、少し前に解いた復習問題も自動的に出題されます。

算数は、一度解いただけではなかなか定着しづらい教科です。

RISU算数は、「前にやった時は解けたけど、いまでもちゃんと解けるかな」という心配にも対応しています。

やったらやりっぱなしにせず、学習内容を覚えているかどうかの確認もできるところがRISU算数の特徴です。

お子様の学習状況からつまづきを感知したチューターが個別サポートしてくれる

つまづきを検知して苦手をフォローしてくれる

RISU算数HPより引用

お子様のタブレット学習を通して集計されたデータをもとに東京大学をはじめとするトップ大学生のチューターがお子様の学習状況を分析します。

そのデータに基づいて、褒めるときはもちろん、「どこで間違えているのか」「学習状況は大丈夫か」などのアドバイスをお子様ひとりひとりに送ります。

また、チューターによる動画フォローを配信も行っています。

RISU算数では解いた問題の成績をリアルタイムで記録しているので、間違えた問題を検知したらすぐに、それにピッタリのフォローアップレッスン動画を配信します。

RISU算数のチューター

RISU算数HPより引用

解けなかった問題があっても、的確なタイミングでお子様に動画を見ていただくことで、つまづきをほったらかしにせず、その場で解決して理解を深めることが可能です。

さらに、保護者へのメールサポートや、成績や理解が心配なときのサポート対応も、24時間365日で受け付けています

無学年制だから、前の学年の復習や先の学年の先取りが可能(2年生の時に6年生までの内容を学習して四谷大塚 統一模試全国No.1・SAPIX全国上位1%を獲得した受講者もいる)

RISU算数の実績

RISU算数HPより引用

RISU算数では、お子様の学力レベルにぴったりの問題を提供するため、無学年制を導入しています。

前学年の復習はもちろんのこと、先取り学習も可能です。

九九が苦手だったという小学2年生のお子様はRISU算数を始めて、あっという間に6年生内容まですすみました。

そのお子様は、四谷大塚統一模試で全国No.1をとり、さらにSAPIX全国上位1%に入るというダブルのNo.1を獲得しています。

RISU算数での学習は、単に計算問題を解き、知識を詰め込んでいくことではありません。

単純な繰り返しではなく、楽しみながらじっくり考えさせる問題を数多く用意しています。

お子様が面白いと感じながらも夢中で取り組むので、無理なく続けることができるのです。

RISU算数を始める方の30%以上は、算数に不安をお持ちです。

しかし、継続しているうちにどんどんできるようになっていきます。

その結果、受けているお子様の75%以上が、1年以上先の学年の先取り学習をしています。

RISU算数の料金・費用

※当記事の更新日以降に料金が変更となっている可能性があるので、最新の料金情報は/RISU算数公式HPでご確認ください。

月ごとのクリアステージ数 月額
1未満 0円
1.0以上~1.3未満 980円
1.3以上~1.5未満 1480円
1.5以上~1.7未満 1980円
1.7以上~2.0未満
(利用者の平均学習速度)
2980円
2.0以上~2.2未満 3980円
2.2以上~2.5未満 5480円
2.5以上~3.0未満 6980円
3.0以上 8980円

ステージとは何か?小学1~6年の内容で合計何ステージあるのか?

ステージとは、タブレットのマップに出てくる四角いマスのことで、単元をあらわしています。

小学生内容を効率よく学習できるように、学習内容が94段階のステージにわかれており、1ステージに75~100問の問題が用意されています。

RISU算数の低学年版のステージ

RISU算数HPより引用

RISU算数の高学年版ステージ

RISU算数HPより引用

各ステージに達成テストがあり、60点以上取れればそのステージをクリアーしたと認定して、次に進むことができます。

さらに、スムーズに問題を解いているときを狙って、問題が難しくなる【オニモード】や、カリキュラムを進めていると手に入る【カギ】を使って解く、暗号や中学受験用の【スペシャル問題】があり、お子様を飽きさせません。

スペシャル問題 例)暗号解読

RISU算数HPより引用

先取りしすぎることで料金が高額になってしまうことはないのか?

RISU算数では、最初に実力テストを受けて、お子様のその時の学力に合ったところから学習を始めます。

そのため、実力テストで解けた問題のステージの履修には、学年に関係なく利用料は一切かかりません。

【実力テストより先の範囲】を初めて学習し、達成テストでそのステージをクリアーした分にのみ、利用料がかかります。

履修している途中のステージや、一度クリアーしたステージを復習して、再びクリアーした場合も利用料もかからないので、気軽に繰り返し勉強することができます。

1ヶ月間で、初めてクリアーするステージが平均して3ステージ以上になった場合を上限8980円として設定しているので、利用料がそれより高額になることもありません。

RISU算数
 

RISU算数の評判や口コミ

良い評判や口コミ(メリット)

お子様が楽しく、自分から進んでやっている様子の良い口コミが多くありました。

RISU算数には、お子様を飽きさせない工夫としかけがたくさんあります。

微妙な評判や口コミ(デメリット)

RISU算数タブレットの操作性は、

·タッチペンの線が細い(細すぎる)
·腕などペン以外の部分が画面に当たると正常に利用できない
·ペンの感度が高くない

という点が、今の段階では言えます。
フクちゃんの小学生むけ家庭学習ラボ

専用タブレットの操作性に問題あり

問題を解いている途中なのに手が当たって次に進んでしまい不正解になることがありました(>_<) 子どももタブレットで操作が初めてなので困惑している様子でした。できれば、チュートリアルに「画面に手が当たると思った通りの操作ができないから注意してね」など注意を促してほしかったです。 小学生ライフ!毎日の勉強と習い事の話

タブレットの操作性があまりよくないとの口コミがありました。

特に低学年のお子様や、タブレットを初めて使うお子様にとって、慣れるまでに少し時間がかかる場合もあるようです。

RISU算数に関するよくある質問

退会や解約はスムーズにできる?返金はある?

1年ごとの契約になりますが、1年が終了するときに次年度の更新をしない【満了解約】と、1年の途中で解約する【中途解約】があります。

どちらも解約するときは、マイページにログインをして、所定のフォームから連絡します。

その後、カスタマーセンターよりメールで連絡が来るので、それに返信して解約することができます。

【満了解約】の場合は、契約終了の30日前までに連絡することで解約となります。

【中途解約】の場合、月の途中に申し出るとその月末で契約終了となり、翌月から解約となります。

このとき、解約手数料はかかりませんが、残っている期間の基本料金の払い戻しはありません。

1日の学習時間はどれくらいか?

お子様の年齢や忙しさ、集中力などによってさまざまですが、「平均で1日に15~30分程度の学習を週2回以上行うのが効果的である」という結果がRISU算数の利用者データから算出されています。

継続して学習することが、成績アップの秘訣です。

また、タブレットの長時間の使用で目が悪くなるのを心配されますが、RISU算数は目の疲れの原因であるブルーライトを軽減する配色になっているので安心です。

中学受験対策の勉強は可能か?

小学6年生までのステージを終えたら、中学受験に対応している【受験基礎コース】を受講することができます。

桁数の多い計算練習や、つるかめ算や植木算といった基本的な問題から、仕事算や旅人算といった応用テクニックを使う問題まで、全部で13ステージ用意されています。

中学受験の問題を解くには特別なテクニックが必要な場合が多く、問題を見ただけでは全く解けないこともあります。

しかし、【受験基礎コース】は、中学受験の問題の中から厳選した良問を数多く用意しています。

1ステージずつじっくり取り組むことができ、ひとりひとりの学習スピードに合わせて進めることができます。

また、わからないところは東大生のトップチューターによる個別フォローが受けられます。

こちらも繰り返し見ることができるので、内容を忘れたりわからなくなってもすぐに復習することができます。

中学受験の問題は広範囲にわたっていますが、RISU算数を使えば、無理なく受験の基礎レベルの力を身につけることができます。

学習専用タブレットは無料で貰えるのか?退会後は返却する必要はあるか?

RISU算数で使用するタブレットは、無料で提供され、解約後もタブレットを返却する必要はありません。

しかも、解約しても利用することができます。

これはほかのタブレット教材とは異なる点です。

以前は解けたけれど忘れてしまった問題でヒントが欲しいときや、もう一度復習したいときに、これまで解いた問題を繰り返すことができます。

また、過去に配信されたフォロー動画も引き続き視聴することができるので、わからない状態を引きずることがありません。

次のステージに進むことやチューターによる個別フォローなどを受けることはできませんが、復習教材としてタブレットを使用できるのは魅力的です。

RISU算数のお得なキャンペーン情報

期間限定でRISU算数の無料体験が可能(クーポンコード配信)

RISU算数の一週間無料体験キャンペーン

RISU算数HPより引用

RISU算数では、期間限定のキャンペーンとして、1週間のタブレットの無料体験を受け付けています。

通常ならすぐに申し込みのところ、1週間以内の返品であれば無料となっています。

お試し期間中も、通常のステージの利用はもちろん、東大生などによるトップチューターの個別フォローや動画レッスンも受講できます。

これまでのお試しキャンペーンでの満足度は高く、90%以上の方がそのまま本契約をされています。

無料体験をするには下記リンクから公式HPへ遷移して「ari07a」というクーポンコードを入力するだけですので、算数に不安を感じている方も、もっと算数の力を伸ばしたいと考えている方も、ぜひ一度、RISU算数を体験してみてください。

RISU算数
 

RISU算数と他の通信教育の比較

進研ゼミ小学講座

通信教育について詳しく調べられている方の中には有名な通信教育である進研ゼミ小学講座の入会を検討しており、RISU算数とどちらを利用しようか迷っている方も多いでしょう。

RISU算数 進研ゼミ小学講座
料金 月額0円~8980円
利用者の平均は2980円
月額2926円~
学習スタイル タブレット(デジタル教材) タブレット(デジタル教材)or紙のテキスト
対応レベル 基礎・応用・発展 基礎・応用・発展
対応教科(科目) 算数 英語・算数・国語・理科・社会・プログラミング
中学受験の対策可否 △(オプション講座にて対策可能)
添削指導の有無 ×
勉強に関する質問可否
 

↓進研ゼミ小学講座について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

スマイルゼミ小学講座

通信教育について詳しく調べられている方の中には有名な通信教育であるスマイルゼミ小学講座の入会を検討しており、RISU算数とどちらを利用しようか迷っている方も多いでしょう。

RISU算数 スマイルゼミ小学生コース
料金 月額0円~8980円
利用者の平均は2980円
月額2980円~
学習スタイル タブレット(デジタル教材) タブレット(デジタル教材)
対応レベル 基礎・応用・発展 基礎・応用・発展
対応教科(科目) 算数 英語・算数・国語・理科・社会・プログラミング
中学受験の対策可否
添削指導の有無 × ×
勉強に関する質問可否 ×
 

↓スマイルゼミ小学講座について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

スタディサプリ小学講座

通信教育について詳しく調べられている方の中には有名な通信教育であるスタディサプリ小学講座の入会を検討しており、RISU算数とどちらを利用しようか迷っている方も多いでしょう。

RISU算数 スタディサプリ小学講座
料金 月額0円~8980円
利用者の平均は2980円
月額2178円で小学4年生~大学受験生までの約2万本の映像授業受け放題
学習スタイル タブレット(デジタル教材) テキスト+映像授業
対応レベル 基礎・応用・発展 基礎・応用・発展
対応教科(科目) 算数 算数・国語・理科・社会
中学受験の対策可否
添削指導の有無 × ×
勉強に関する質問可否 ×

小学講座では5/17(月)まで「12か月の間、月額が2178円から980円になる(最大10020円のキャッシュバック)」&「2週間無料体験」の入会特典が用意されています。 この入会特典を適用するには、↓の広告をクリックしてスタディサプリ小学講座のホームページへ行き、無料体験を申し込むだけです。(広告に「中学講座」の表記がありますが、リンク先のホームページで小学生講座を選択できます)

スタディサプリ中学講座

 
↓スタディサプリ小学講座について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください
【入会前に必見】スタディサプリの評判や口コミはどう?本当に成績は上がる?

Z会小学生向けコース

通信教育について詳しく調べられている方の中には有名な通信教育であるZ会小学生向けコースの入会を検討しており、RISU算数とどちらを利用しようか迷っている方も多いでしょう。

RISU算数 Z会小学生コース
料金 月額0円~8980円
利用者の平均は2980円
月額3922円~
学習スタイル タブレット(デジタル教材) タブレット(デジタル教材)or紙のテキスト
対応レベル 基礎・応用・発展 基礎・応用・発展
対応教科(科目) 算数 英語・算数・国語・理科・社会
中学受験の対策可否 〇(小学3年生から中学受験コースが用意されている。私立・公立両方の対策が可能)
添削指導の有無 ×
勉強に関する質問可否
 

↓Z会について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

-通信教育・映像授業

Copyright© 小学生のための学習メディア StudyFor. , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.