通信教育・映像授業

進研ゼミ中学講座の口コミや評判は?料金は?タブレットってどう?高校入試の対策もできる?

こんにちは!Study For.編集部です!
※Study For.編集部は複数人の塾講師など教育関係者によって構成される編集部です

この記事では、

「進研ゼミ中学講座って何?」

「授業や講師の質はどう?」

「料金や費用は?」

「定期テスト対策はできる?」

「高校入試の対策はできる?」

「評判や口コミはどう?」

「お得なキャンペーンはやっている?」

「どうやって登録するの?」

などといった、皆さんが知りたい情報について全て掲載しています。ぜひ最後までご一読ください。


↓中学生向け通信教育について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください



スタディサプリが無料体験実施中
月額1980円で有名講師の授業が受け放題であり、灘高校や開成高校などの最難関高校合格者を多数輩出する"スタディサプリ"が今だけ期間限定で"お得なキャンペーン"と"無料体験"を実施中です!
詳しくはスタディサプリを実質2ヵ月無料で体験する方法【小学・中学・高校・大学受験講座】 をご覧ください

目次(項目をクリックするとジャンプできます)

進研ゼミ中学講座の特徴

日々の学習から定期テストや高校入試まで幅広く対応している

進研ゼミは1回あたり10~15分単位の学習を積み重ねてゆく学ぶスタイルの通信教育です。

たとえ短時間でも取り組めるので、無理なく続けられて学習の習慣が身につきます。

休み時間や移動時間といったスキマ時間でも取り組めるので、忙しい時期でも効率的に学べます。

学校の授業の予習・復習はもちろん、実技教科を含めた9教科まで網羅した定期テスト対策、気になる高校の受験対策まで、幅広いシーンで学習をサポートしてくれます。

生徒一人一人の理解度に適した学習が用意されている

進研ゼミでは一人ひとりに適した学習が可能

進研ゼミHPより引用


進研ゼミでは学校で使用している教科書に対応した講座や理解度別に用意された講座を受講することが出来るので、日々の授業の予習・復習が効果的に行えます。

タブレットを用いて学習するハイブリッドコースでは生徒が活用できていないレッスンや苦手な分野のレッスンを優先的にタブレット画面に表示するなど、今やるべき学習を自動でおすすめします。

また、進研ゼミの運営元であるベネッセが実施している全国規模の実力テストを通して、生徒一人ひとりの得意・不得意な分野を明らかにして、学習が必要な内容を取捨選択してくれるため、効率的に学力を向上させることが出来ます。

さらに、単元別の「ニガテ克服法アドバイス」や「ニガテ解消ドリル」が用意されている為、これらを活用することで、苦手な分野やつまづいた分野での理解を深められます。

定期テスト対策は9教科すべてを対策することができる

定期テスト対策では主要教科である国語・数学・英語・理科・社会に加えて、『音楽』・『美術』・『保健体育』・『技術・家庭』といった実技教科まで含めた9教科の対策を行なえます

一般的な通信教育では主要5教科のみの対策が可能ですが、通信教育では実技教科も対策が可能であるため、定期テストの総合点を高めたい人には進研ゼミが非常におススメです。

また、進研ゼミの教材制作陣はテストでの頻出問題や、つまずきやすい問題をしっかりと把握しており、これに基づいて制作された「定期テスト厳選予想問題」と「定期テスト暗記BOOK」を使って非常に効率的に定期テスト対策が可能です

そのため、部活動が忙しくて勉強の時間が十分に取れない人でも短い時間で効率的に学習することが出来ます。

高校入試対策では自分の都道府県に特化した対策が可能

進研ゼミでは都道府県ごとの高校入試対策が可能

進研ゼミHPより引用

高校入試の制度は各都道府県により異なりますので、対策も都道府県ごとに異なります。

進研ゼミでは都道府県ごとに最適化された高校入試対策講座が用意されているため、受講者はお住まいの都道府県の高校入試対策講座を受講することが出来ます。

また志望校のレベル別にも対策講座が用意されているため、受講者一人一人に適した講座を受講することが出来ます。

レベルは下記の通りです。

高校入試対策講座のレベル

進研ゼミHPより引用

英語の講座は非常に充実しており、4技能すべての学習ができる

4技能(ライティング/リーディング/スピーキング/リスニング)を磨き、定期テスト対策や高校入試対策だけでなく英検対策もできる

進研ゼミの英語対策講座

進研ゼミHPより引用

進研ゼミの英語講座では『リーディング(読む)』・『ライティング(書く)』・『リスニング(聞く)』・『スピーキング(話す)』といった4技能全てを毎日10分ほどのデジタルレッスンを通して学ぶことが可能です。
※進研ゼミ中学講座を受講していれば別途料金なしで英語講座を受講可能

また、受講者のレベルに合わせて講座を受講することが出来ます(12段階習熟度別トレーニング)。

4技能すべてを学習することで定期テストや高校入試だけでなく、英検やGTECなど外部の検定試験の対策も同時に行なえます

英検対策は3級~準1級取得までの内容が用意されています。

外国人講師とのマンツーマントーク(有料)も可能

有料ではありますが外国人講師とのマンツーマントークが用意されており、実用的な英語を学べる内容になっています。

資格や検定試験を目標にして学べるほか、原稿を読むスピーチの力や、その場で聞いて答える臨機応変な会話力を身につけます。

好きな時間や講師を選べる予約システムなので、忙しい時期でも無理なくレッスンを受講できます。

通信教材として豊富な実績を持つ

進研ゼミの実績

進研ゼミHPより引用

「志望校に合格できた!」、「定期テストで得点がアップした!」、「学習する習慣が身につく!」と評判の高い進研ゼミ中学講座は、なんと塾・学習教室・通信教育において中学生利用者数全国No1を誇ります。

また通信教育の顧客満足度を調査した「イードアワード2018 通信教育」では、中学生の部において「受験・進学情報の充実している通信教育」として最優秀賞を受賞しました。

このように進研ゼミは利用者から非常に高い評価を受けています。

好きな時に学習できるため部活動をやりながらでも大丈夫

進研ゼミは通信教育であるため塾とは異なりいつでもどこでも学習が可能です。

「部活動を続ける忙しい毎日でも、自分で決めた時間に勉強できるから頑張れる」という会員の体験談からもこの自由な学習スタイルが好評であることが分かります。

休み時間や移動時間などのスキマ時間でも無駄にすることなく入試対策や定期テスト対策に取り組めます。

また、学習教材自体も効率よく学習できるように設計されている為、スキマ時間など短い時間でも質の高い学習が可能です。

塾に通うよりもお金と時間を節約できる

進研ゼミは塾に通うよりもお金と時間を節約することが可能です。

まず時間についてですが進研ゼミは通信教育であるため当然ながら通塾時間はかかりません。

これによって節約された時間を勉強や部活動、余暇などに充てることができます

また、お金についてはベネッセ教育総合研究所が行なった「学校外教育活動に関する調査2017」によると中学3年間の費用は塾では約90万円かかります。

ですが、進研ゼミなら実技を含む9教科の対策や実力診断テスト(全国模試)も自宅できて3年間で約22万円で済みます

これは塾に比べると約4分の1であり、進研ゼミならトータルで約68万円の節約となります。

学習のサポート機能が充実している

充実したサポート機能

進研ゼミHPより引用

進研ゼミ中学生講座は学習サポート機能が非常に充実しております。

具体的には下記が挙げられます。

・担任制赤ペンコーチ…学習指導経験が豊富な赤ペンコーチがお子様の担任として、学習計画の立て方や学習の進め方をアドバイスし、日々の学習状況を見守ります

・教科質問広場…24時間いつでも勉強に関する質問を受け付けており、24時間以内に丁寧な解答・解説が送られてきます

・テストお助け電話…テスト直前期間限定で各教科に精通した学習アドバイザーが勉強に関する質問に電話で答えてくれます

・進路個別相談ダイヤル…保護者の方向けに無料で進路に関する相談を電話で対応してくれます。

下記にてそれぞれについて詳しく説明していきます。

生徒一人一人に担任コーチとして「赤ペンコーチ」がついてくれる

赤ペン先生

進研ゼミHPより引用

進研ゼミでは「赤ペン先生」と「赤ペンコーチ」のそれぞれが学習のサポートをして効果を高めてくれます。

赤ペン先生は添削課題の指導を通して、生徒の苦手な問題を明らかにすることで成績向上に導き、思考力や表現力を伸ばします。

赤ペンコーチは担任制であり、ハイブリッドスタイル(タブレットを用いた学習スタイル)での学習において学習の取り組み状況を個別に確認して学習に関するサポートをしてくれます。

サポートの内容としては定期テストで得点アップする方法を考えたり、有効な学習方法や計画を立案したり、教材の活用に関して助言してくれます。

学習でわからないことがあれば、「教科質問広場」で24時間いつでも質問ができる

教科質問広場

進研ゼミHPより引用

進研ゼミでは5教科の学習内容に関する疑問は「教科質問広場」でいつでも質問できます

21時までに質問すれば翌日17時までに回答してくれるので、疑問点はすぐに解消できます。

「図形や表がある理科や数学の問題では質問しにくいのでは?」と心配される方もいるでしょう。

ですがそのような心配は無用です。

デジカメやスマートフォン、タブレットなどで撮影し、画像を添付して質問できます

途中式の計算など、自分のノートに手書きしたものでもOKです。

質問回数は1ヵ月当たり10回、毎月1日に回数がリセットされるため理解できるまで繰り返し質問できます。

電話での質問も可能

「テストお助け電話」は定期テスト期間である5、6、10、11、2月のみ利用可能な電話質問サービスです。

教科質問広場と同様に勉強に関する様々な質問をすることができ、テスト対策方法やテスト対策の学習計画などについて相談することが出来ます。

進路について、専門家との相談も電話でできる

進路個別相談ダイヤル

進研ゼミHPより引用

「進路個別相談ダイヤル」 は会員の保護者の方に向けた電話サービスで、年間を通じていつでも利用できます。

進路に関するお悩みや困っていること、ちょっとした不安まで、個別にアドバイザーが相談を受け付けて解決に導いてくれます。

「志望校はどのように決めればいいのか?」あるいは「模試の結果が悪かったが、志望校を変更すべきか迷っています」などがよくあるご相談ですが、いずれの場合もアドバイザーがお話をよくお聞きしたうえで、会員が自信をもってめざすことのできる目標や志望校を一緒に探してくれます。

「努力賞」制度がモチベーションを高めてくれる

プレゼントの例

進研ゼミHPより引用

「ポータブルDVDプレーヤー」や「腕時計」、大人気ブランドの「リュック」など、魅力的なプレゼントがもらえる『努力賞制度』というものが進研ゼミにはあります。

毎月の課題を提出したり、合格可能性判定模試やマークテストを解くことでもらえる努力賞ポイントをためると、たまったポイント数に応じて希望商品がもらえます。

頑張れば欲しい商品がもらえるので学習意欲が高まります。

最新のプレゼント一覧は進研ゼミHPにてご確認ください。

進研ゼミ中学講座の料金・値段

※学年ごとに料金が異なっており、一括払いが学年をまたぐ場合は時期によって一括払い料金が異なるため、最新の正確な料金情報は進研ゼミHPでご確認ください。

中学1年生

毎月払い…6,853円/月

6か月払い…6,421円/月

12か月払い…5,871円/月(10月号から入会の場合)

中学2年生

毎月払い…7,059円/月

6か月払い…6,657円/月

12か月払い…5,999円/月

中学3年生

毎月払い…7,835円/月

6か月払い…7,383円/月


進研ゼミ中学講座の口コミや評判

良い評判や口コミ

「勉強をする習慣がついた」、「志望校に合格した」、「費用が安い」という口コミが目立ちます。

微妙な評判や口コミ

口コミの中で一番多いのは課題をためてしまうという内容でした。

学習を継続しやすい仕組みが整ってはいても、継続するにはそれなりに努力が必要といえるでしょう。


よくある質問

オリジナルスタイルとハイブリッドスタイル(タブレット利用)の違いは?どちらがおすすめ?

オリジナルスタイルは紙のテキストのみ、ハイブリッドスタイルはタブレットと紙のテキストの両方を使用して学習するのが大きな違いです。

オリジナルスタイルでは自分で学習プランを立てて勉強を進められるのが特長です。

つまずき易いポイントを押さえたテキストで、演習を繰り返して理解度を確認できます。

ハイブリッドスタイルでは自分で選択したレベルや授業進度に即した学習プランを提案してもらえます。

また、理解度や正誤パターンに合わせて問題や解説が示されるため、効率的に学習できます。

テスト対策は紙のテキストで演習し解く力を身につけます。

学習者の習慣やタイプに合わせてオリジナルでもハイブリッドでも自由に学習スタイルが選べます。

いつでも退会・解約はできる?

退会・解約の手続きはWebでは受け付けておらず、電話での連絡で行います。

受講費一括払いの場合は、残りの受講費を清算して返金してもらえます。

退会したい月号の、前々月25日が退会連絡の締め切り日です。

(例)8月号から退会される場合は6月25日までに連絡します。)

退会締切日が日曜・祝日の場合は翌営業日が連絡締め切り日となります。

↓詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

教材は学校の教科書に対応しているって本当?

オリジナルスタイルの「チャレンジ」、ハイブリッドスタイルの「デジタルレッスン」「記述力UPドリル」の場合、通学中の中学校で使用している教科書や授業の進め方に一番合った教材を届けてもらうことが出来ます

※学校で独自の教科書を使用している場合や一般的でない授業の進め方の場合は対応していないこともあります。

中高一貫に通う中学生に適したコースはある?

「進研ゼミ中学講座 」〈中高一貫スタイル〉は、国・私・公立中高一貫校に通学する中学生に向けた講座です。

勉強とそれ以外の学校行事や部活とを両立することを目指しており、中高一貫校ならではの豊かな体験を通して大学受験に対応するための実力を養います。

↓中高一貫スタイルについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

上の学年の内容を先取りすることはできる?

進研ゼミ中学講座では学年の先取り学習が可能です。

例えば実際の学年が中学2年生であっても中学3年生の内容を先取りすることができます。

↓詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

進研ゼミ中学講座のお得なキャンペーン情報

無料の資料請求でテキストの見本や進研ゼミ中学講座の詳細情報を手に入れることができる

進研ゼミ中学講座の学習方法に少しでも興味を持たれた方は、無料の体験教材・資料を申し込み、実際に教材を手に取ってみることをおすすめします。

ご希望の場合は「マンツーマントーク」など、英語の有料オプション教材の資料も一緒に届けてもらうことも可能です。

受付から6日前後でお手元に届きます。


6か月以上の継続受講で学習専用タブレットが0円に

初期費用や故障時のコストが心配という声も聞かれるタブレット学習。

タブレットを用いたハイブリッド学習スタイルを6ヵ月以上継続して受講すればタブレット代金が無料となります。

ただし受講6か月未満での退会や紙のテキストを用いたオリジナル学習スタイルへ変更する場合は、代金が請求されます。

進研ゼミ中学講座と他の通信教育との比較

※比較はStudyFor.編集部独自の基準によって行われており、各教材の見本取り寄せや無料体験に申し込むなど最終的には皆さまご自身で比較することをお勧めいたします。

スタディサプリとの比較

通信教育について詳しく調べられている方の中には有名な通信教育であるスタディサプリの入会を検討しており、進研ゼミとどちらを利用しようか迷っている方も多いでしょう。

そのような方のために両サービスを比較しましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

進研ゼミ中学講座 スタディサプリ
料金 月額約6000円~にて実技教科を含めた全9教科の学習が可能 月額1980円で小学4年生~大学受験生までの約2万本の映像授業受け放題
月額9800円の『個別指導コース』に加入で上記に加えて専属コーチがつき個別サポートをしてくれる
学習スタイル 紙のテキストまたはタブレット(デジタル教材) テキスト+映像授業
対応教科(科目) 国語・数学・英語・理科・社会・音楽・美術・保健体育・技術&家庭 国語・数学・英語・理科・社会
対応レベル 基礎・応用・発展 基礎・応用・発展
定期テスト対策の可否
高校受験の対策可否
英検対策の可否
添削指導の有無 △(個別指導コースのみ)
勉強に関する質問可否 △(個別指導コースのみ)
合格実績 志望校合格率が97.8%と非常に高く、全国トップレベルの公立高校に多数の合格者を輩出 全国トップレベルの開成高校や灘高校など難関校に多数の合格者を輩出
スタディサプリ中学講座では11/8まで限定で「2週間無料体験」&「テキスト5冊(計6000円分)無料プレゼント」&「月額割引(例:月額1980円→980円 or 1280円)」のキャンペーンを実施しています。

スタディサプリ個別指導コースでは11/8まで限定で「2週間無料体験」&「お好きなテキスト4冊(計4800円分)+英単語帳など無料プレゼント」&「月額割引(例:月額9800円→6800円)」のキャンペーンを実施しています。

キャンペーンを適用するためには下記「スタディサプリ中学講座」の広告をクリックしてスタディサプリHPから申し込むだけです。


↓スタディサプリについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。
【入会前に必見】スタディサプリの評判や口コミはどう?本当に成績は上がる?

Z会との比較

通信教育について詳しく調べられている方の中には有名な通信教育であるZ会の入会を検討しており、進研ゼミとどちらを利用しようか迷っている方も多いでしょう。

そのような方のために両サービスを比較しましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

進研ゼミ中学講座 Z会中学コース
料金 月額約6000円~にて実技教科を含めた全9教科の学習が可能 1講座月額約2000円~
※1講座≒1教科
学習スタイル 紙のテキストまたはタブレット(デジタル教材) 紙のテキストまたはタブレット(デジタル教材)
対応教科(科目) 国語・数学・英語・理科・社会・音楽・美術・保健体育・技術&家庭 国語・数学・英語・理科・社会・作文
対応レベル 基礎・応用・発展 基礎・応用・発展
定期テスト対策の可否
高校受験の対策可否
英検対策の可否 ×
添削指導の有無
勉強に関する質問可否
合格実績 志望校合格率が97.8%と非常に高く、全国トップレベルの公立高校に多数の合格者を輩出 全国トップレベルの開成高校や灘高校など難関校に多数の合格者を輩出

↓Z会中学コースについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください



スマイルゼミとの比較

通信教育について詳しく調べられている方の中には有名な通信教育であるスマイルゼミの入会を検討しており、進研ゼミとどちらを利用しようか迷っている方も多いでしょう。

そのような方のために両サービスを比較しましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

進研ゼミ中学講座 スマイルゼミ中学講座
料金 月額約6000円~にて実技教科を含めた全9教科の学習が可能 月額5980円~にて実技教科を含めた全9教科の学習が可能
学習スタイル 紙のテキストまたはタブレット(デジタル教材) タブレットを用いたデジタル教材+映像授業
対応教科(科目) 国語・数学・英語・理科・社会・音楽・美術・保健体育・技術&家庭 国語・数学・英語・理科・社会・音楽・美術・保健体育・技術&家庭
対応レベル 基礎・応用・発展 基礎・応用・発展
定期テスト対策の可否
高校受験の対策可否
英検対策の可否
添削指導の有無 ×
勉強に関する質問可否 ×
合格実績 志望校合格率が97.8%と非常に高く、全国トップレベルの公立高校に多数の合格者を輩出 全国トップレベルの開成高校や日比谷高校など難関校に多数の合格者を輩出

↓スマイルゼミ中学生コースについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

-通信教育・映像授業

Copyright© 中学生学習メディア StudyFor. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.