名古屋大学

名古屋大学の過去問・解答・解説を無料でダウンロードする方法

こんにちは!Study For.編集部です!

この記事では

「名古屋大学の過去問・解答・解説を無料で手に入れる方法を知りたい」

といった名古屋大学受験生の皆さんが知りたいことが書かれているので、ぜひ最後までお読みください♪




無料でダウンロード可能

名古屋大学の過去問入手先1:パスナビ

名古屋大学の過去問はパスナビ
(画像:パスナビのHPより引用)

【URL】https://passnavi.evidus.com/search_univ/0490/kakomon.html

【解答の有無】有

【解説の有無】有

【特徴】

「パスナビでは2013年から2017年の名古屋大学の過去問・解答・解説が掲載されている」

「名古屋大学のこれらを閲覧するには無料の会員登録が必要」

「名古屋大学の解答・解説を書いているのは旺文社であるため信頼性が高い」

名古屋大学の過去問入手先2:ベネッセ

ベネッセ
(画像:ベネッセのHPより引用)

【URL】https://manabi.benesse.ne.jp/nyushi/kakomon/1275/

【解答の有無】有

【解説の有無】有

【特徴】

「ベネッセでは2013年から2017年の名古屋大学の過去問・解答・解説が掲載されている」

名古屋大学の過去問入手先3:東進

東進
(画像:東進のHPより引用)

【URL】http://www.toshin-kakomon.com/nagoya/detail.php

【解答の有無】一部有

【解説の有無】一部有

【特徴】

「東進では2008年から2014年の名古屋大学の過去問・解答・解説が掲載されている」

「全ての問題に解答・解説がついているわけではないので注意」

「名古屋大学の解答・解説を書いているのは大手予備校の東進であるため信頼性が高い」

名古屋大学の過去問入手先4:電子図書館

電子図書館
(画像:電子図書館のHPより引用)

【URL】https://www.densu.jp/frnagoya.htm

【解答の有無】有

【解説の有無】有

【特徴】

「電子図書館では2010年から2017年の名古屋大学の”数学”の過去問・解答・解説が掲載されている」

名古屋大学の過去問入手先5:SUUGAKU.JP

SUUGAKU.JP
(画像:SUUGAKU.JPのHPより引用)

【URL】https://suugaku.jp/kako/nagoya/

【解答の有無】有

【解説の有無】有

【特徴】

「SUUGAKU.JPでは2006から2017年の名古屋大学の”数学”の過去問・解答・解説が掲載されている」

名古屋大学の過去問入手先6:代々木ゼミナール

代々木ゼミナール
(画像:代々木ゼミナールのHPより引用)

【URL】http://sokuho.yozemi.ac.jp/sokuho/mondaitokaitou/11/1277893_4464.html

【解答の有無】有

【解説の有無】無

【特徴】

「代々木ゼミナールでは最新2017年の名古屋大学の過去問・解答・概評が掲載されている」

「概評では名古屋大学の各科目ごとの重要ポイントの解説や合格のための学習法が掲載されている」

「名古屋大学の解答を書いているのは大手予備校の代々木ゼミナールであるため信頼性が高い」

名古屋大学の過去問入手先7:河合塾

【URL】http://kaisoku.kawai-juku.ac.jp/nyushi/honshi/17/n01.html

【解答の有無】有

【解説の有無】無

【特徴】

「河合塾では2016年と2017年の名古屋大学の過去問・解答・分析が掲載されている」

「分析では名古屋大学の各科目ごとの重要ポイントの解説や学習対策が掲載されている」

「名古屋大学の解答を書いているのは大手予備校の河合塾であるため信頼性が高い」



有料ではあるが名古屋大学の過去問の質の高い解答・解説を得る方法

名古屋大学の過去問入手先8:スタディサプリ

スタディサプリ
(画像:スタディサプリのHPより引用)

【URL】【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服

【解答の有無】有

【解説の有無】有

【特徴】スタディサプリは月額980円でカリスマ講師の授業が受け放題というシステムです。名古屋大学の過去問・解説だけにとどまらず、「センター対策講座」や「国立や私立の大学別対策講座」が設置されておりそれらも受け放題に含まれています。

詳しくはこちらを参照。

【塾の50分の1の授業料】東大・京大・早慶合格者によるスタディサプリの評判・口コミなど

名古屋大学の過去問入手先9:市販問題集

【解答の有無】有

【解説の有無】有

【特徴】名古屋大学の過去問とその解説を手に入れる方法としてメジャーなのが赤本や青本と言った市販の参考書。解説が充実していることが一番の特徴。



話題のスタディサプリを2週間の無料体験してみよう!
CMでも話題の「スタディサプリ」では受験業界で有名なプロ講師の授業を格安で受講ができる!

このページからも続々と体験者申込者が出てきており、受験生からの人気が伺えます♪

スタディサプリをもっと詳しく知りたい人は↓こちらから

【塾の50分の1の授業料】東大・京大・早慶合格者によるスタディサプリの評判・口コミなど

【2週間無料体験】スタディサプリの登録方法




関連記事

  1. 名古屋大学入試の傾向と対策

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

【短期間独学で偏差値30→70】英語のおすすめ参考書と勉強法【大学受験】 予備校に通うべき?予備校の上手な使い方やメリットとデメリットについて 【短期間独学で偏差値30→70】古文のおすすめ参考書と勉強法【大学受験】 【短期間独学で偏差値30→70】世界史のおすすめ参考書と勉強法【大学受験】 【短期間で偏差値30→70】日本史のおすすめ参考書と勉強法【大学受験】

勉強法

国語の勉強法 英語の勉強法 数学の勉強法 世界史の勉強法 日本史の勉強法 地理の勉強法 化学の勉強法 物理の勉強法 生物の勉強法 小論文の勉強法

参考書のレビュー

国語参考書のレビュー 【英語】 参考書のレビュー 【数学】 参考書のレビュー 【世界史】参考書のレビュー 【日本史】 参考書のレビュー 【地理】 参考書のレビュー 化学の参考書のレビュー 【物理】 参考書のレビュー
PAGE TOP