スタディサプリ

スタディサプリの通信料は高額?Wifiは必須?節約方法を教えます!

投稿日:2019年3月5日 更新日:

こんにちは、StudyFor.編集部です。

この記事では「スタディサプリ」について、

「スタディサプリの動画って通信量は大きい?」

「高額な通信料が請求されたりしない?」

「どうやったら通信料を節約できる?」

「無料で授業を受けることが出来るって本当?」

「ここだけのお得なキャンペーンがあるって本当?」

といった皆さんの知りたいことを全て掲載しているので、ぜひ最後までご一読ください。

↓スタディサプリについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。



スタディサプリの通信料はどれくらいか?すぐに速度制限がかかる?

10分当たりの視聴で25MBの通信量がかかる

スタディサプリとは月額980円で有名講師による、小学4年生~高校3年生までの全科目の授業が受け放題であるサービスです。

スマホを使って有名講師の授業の動画を見放題ということで、中学生や高校生を中心に利用者が急増しています。

そこで気になるのは、スタディサプリを使用する場合の通信料です。

スタディサプリでは、10分間の動画視聴で約25MBの通信量が発生します

ちなみに25MBは0.025GBです。

携帯会社各社で、1GBの通信量を追加しようと思うと、1,000円が掛かることが多いので、10分あたりの動画視聴では、25円の通信料が発生するイメージです。

1時間だと150円となります。

1日あたり、1週間あたり、1ヵ月あたりの通信料はどうなる?

1日の学習時間を2時間と仮定すると、通信料は

1日あたり約300円(0.3GB)

1週間あたり約2,100円(2.1GB)

1ヶ月あたり約9,000円(8.4GB)

となります。

1ヶ月あたりの通信量は約9GBになるので、かなりの通信量が掛かることが分かります。

しかし、支払いをする通信料は、契約をしている契約会社とのプランによって異なります。

契約している月毎の通信量をオーバーした場合は、通信制限が掛かる為、自動的に課金される訳ではありませんので、ご安心ください。

速度制限にかかってもスタディサプリは利用できる?

携帯会社と契約をしている月毎の通信量をオーバーして、通信速度の制限が掛かってしまってもスタディサプリの視聴をすることは可能です。

しかし、皆さんも経験されたことがあると思いますが、通信制限が掛かってしまってからの動画視聴は、動画が再生されるまでにかなりの時間がかかってしまいます。

せっかく再生されたと思っても、画質が悪かったり、途中で再生が中断されてしまったりと、イライラすることが多く、おすすめできません。

一分一秒の時間が惜しい受験生であれば尚更です。

通信料を節約する方法

授業動画をダウンロードしてオフラインで視聴する

スタディサプリでは授業動画をダウンロードすることが可能です。

動画をダウンロードしておけば、再生時に通信料がかかることはありません。

また、wifiなどの通信環境が整っていない場所でもスタディサプリを使った学習が可能になります。

↓授業動画のダウンロードについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

低画質で視聴する

契約している月ごとの通信量をオーバーせずに、なるべく節約する方法の一つとして、動画を低画質で再生する方法があります。

低画質で動画再生を行なうと、最高画質で再生する場合と比べて、通信料を約5分の1に抑えることができます。

しかし、当然画質が悪くなってしまい、黒板の文字が読み取りにくいなどの不都合が生じてしまう場合もありますので、注意が必要です。

フリーwifiが使えるカフェや図書館などを活用する

スタディサプリの動画視聴をスターバックスや図書館などフリーwifiがある場所で行なうことで、動画の通信量を抑える方法もあります。

フリーのwifiスポットで動画視聴を行なえば、携帯回線の通信は使用しませんので、通信料を節約することができます。

しかし、フリーwifiは通信速度が遅い場合が多いため、動画視聴ではなく、動画をスマホにダウンロートすることがおすすめです。

ダウンロード中は違う方法で勉強を行なうなど工夫をすれば、時間を有効活用できます。

スターバックス以外には、デニーズやびっくりドンキーなどのファミレスでもフリーwifiを使うことができます。

wifiを設置する

スタディサプリは、携帯回線でも当然利用できるのですが、通信料を気にせずに利用する場合には、やはりwifiを自宅に設置するのが一番効率的です。

wifiを契約することで、自宅の中でスタディサプリをいつでも快適に利用することができます。

プランにもよりますが、月額3,000~5,000円程度で利用することができますので、塾や予備校に通うことを考えると、スタディサプリ+wifi利用料の方がお得に学習ができます。

ポケットwifiを利用する

自宅以外でもスタディサプリを利用する場合は、自宅に設置するwifiではなく、WiMAXなどのポケットwifiを利用する方法もあります。

自宅で集中して学習ができないという人にはおすすめです。

こちらもプランによって料金は変動しますが、月額2,000~5,000円程度で契約することができます。

スマホ+ポケットwifiであれば、電車やバスなどの移動時間も活用しながら、効果的に学習することが可能です。

お得なキャンペーンを受けるには?

スタディサプリでは「14日間の無料体験キャンペーン」を実施しています。

小学講座では9/30まで先着5000名限定で「14日間無料体験&キャッシュバックキャンペーン」を実施しています。

このキャンペーンに応募するには、↓の広告をクリックしてスタディサプリ小学講座のホームページへ行き、無料体験を申し込むだけです。


スタディサプリ中学講座では9/30まで先着5000名限定で「2週間無料体験&2000円キャッシュバックキャンペーン」を実施しています。

スタディサプリ個別指導コースでは「2週間無料体験&英語・数学の定期テスト対策問題集など計4冊のテキストプレゼントキャンペーン」を実施しています。

このキャンペーンに応募するには、↓の広告をクリックしてスタディサプリ中学講座のホームページへ行き、表示されているキャンペーンコードを無料体験時に入力するです。


高校・大学受験講座のベーシックコース(月額980円)では9/30まで先着5000名限定で「2週間無料体験&2000円キャッシュバックキャンペーン」を実施しています。

また、高校生・大学受験講座の合格特訓コース(月額9800円)では「2週間の無料体験&1年分の志望校学習プラン無料作成キャンペーン」を実施しています。

キャンペーンコードは↓「スタディサプリ高校・大学受験講座」の広告をクリックすることで表示されます。


【期間限定】スタディサプリを実質2ヵ月無料で体験する方法

-スタディサプリ

Copyright© Study For.(スタディフォー) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.