スタディサプリ

兄弟姉妹が1つのアカウントでスタディサプリを利用する裏技を検証してみた

投稿日:2019年2月23日 更新日:

こんにちは、StudyFor.編集部です。

この記事では「スタディサプリ」について、

「兄弟などで利用する場合はアカウントは1つでいいの?」

「どうやってアカウントを共有するの?」

「アカウントの共有は違法?犯罪?」

「違反することなく利用者を追加するにはどうしたらよい?」

「無料で授業を受けることが出来るって本当?」

「ここだけのお得なキャンペーンがあるって本当?」

といった皆さんの知りたいことを全て掲載しているので、ぜひ最後までご一読ください。

↓スタディサプリについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。



1つのアカウントを兄弟姉妹が共有することはできるのか?

現時点では裏技を使えば可能

スタディサプリを利用しているご家庭では「兄弟でスタディサプリを利用する場合って1つのアカウントを共有できるのかな?」と疑問に思われる方は多いです。

結論から言うと、現時点ではスタディサプリの1つのアカウントを兄弟姉妹などが複数人で利用することは禁止されています。

しかし裏技を使えば可能です。

これは決して推奨できるものではなく、むしろデメリットの方が大きいため実際にやるのは辞めておきましょう。

アカウントの共有は違法か?

「1つのアカウントを共有するのは犯罪なの?」と不安に思う方も多いでしょう。

結論から言うと違法ではないものの、スタディサプリの利用規約で禁止されています。

スタディサプリでは1つのアカウントを複数人で共有することを規約で禁止しています。兄弟であってもです。

規約違反行為を行った場合は利用停止などのペナルティを課されることがあります。

複数人が一人分の料金で利用する裏技について検証してみた

設定学年を変えることで兄弟姉妹でアカウントを使いまわすことが出来る

スタディサプリでは利用者の学年を問わず、小学講座・中学講座・高校講座・大学受験講座の全講座を受けることが出来ます。

そのため、とくに設定などをせずとも、ログイン情報(IDやパスワード)さえ共有してしまえば、だれでも好きな授業を受けることが出来ます。

つまりアカウントの登録者が小学生であったとしても、そのアカウントで高校生の授業を受けることが出来るのです。

また、スタディサプリのゲーム機能である「サプモン」は「小学生と中学生のみ利用可能」ですが、設定画面にて「学年」を小学生か中学生に変更することで利用可能です。

↓サプモンについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

一人が同時に2台など複数端末で視聴することは可能か?

一人が同時に複数の端末で視聴することは可能です。

こちらは現時点では規約で禁止されていないので、このような使い方をしても問題ありません。

例えば、タブレットやPCといった大きい端末でテキストを見ながら、スマホで動画を見るという利用法などがありますね。

1つのアカウントを共有することのデメリットは非常に大きい

アカウントを共有することのメリット

料金を節約することが出来る

1つのアカウントを複数人で共有することの唯一のメリットは「料金を節約できること」です。

これ以外にはメリットはないです。

それに対して、デメリットは数多くあるため、本当にアカウントの共有はお勧めできません。

アカウントを共有することのデメリット

利用規約に反した行動を子供の前で行うことになる

1つのアカウントを複数人で共有することすることは立派な規約違反となります。

親が規約違反していると知ったら子供はどう思うでしょうか?

子供はスタディサプリの規約を知らないとしても、1つのサービスを複数人で使いまわすことに対して「これって悪いことなのでは?」と不信に思う事でしょう。

もし子供が「アカウントを共有すること」が規約に反することであると知ってしまったら、自分の親に対して「規約に反する行いをする人間」という認識を抱くことになります。

子供一人一人の学習スケジュールが立てられない

スタディサプリでは学習スケジュール機能がついています。

この機能は定期テストなどの目標を設定し、そのために、何を、いつまでに、勉強すればよいかを明確にしてくれます。

これは1アカウントにつき一人の学習スケジュールしか作成できません。

そのため、複数人で利用してもスケジュール機能を使えるのは一人だけです。

視聴履歴が混同する

スタディサプリでは視聴した講義は履歴が残ります。

そのため、保護者は視聴履歴を見て子供の学習状況を把握することが出来ます。

しかし、複数人でアカウントを共有した場合は、複数人全ての視聴履歴が残ってしまいます。

そのため、一人一人の視聴履歴を把握することが出来なくなります。

一人一人のまなレポを把握することが出来なくなる

スタディサプリには「まなレポ」という機能があります。

これは、保護者が子供の学習状況を詳しく把握できる機能です。

「何の講義を何分視聴したのか」や「確認テストの正答率」を確認することが出来ます。

1つのアカウントを複数人で共有すると、上記の学習状況が混同してしまうため、一人一人の学習状況を正確に把握することは難しくなります。

↓「まなレポ」について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

サプモンを楽しむことが出来なくなる

スタディサプリには「サプモン」というゲーム機能があります。

これは勉強をすることで利用できるゲームであり、ゲーム内容としてはポケモンに似ています。

このゲームを楽しみ勉強する子供はとても多いです。

しかし、スタディサプリのアカウントを複数人で共有すると、ゲームの進行度がめちゃくちゃになってしまい楽しむことが出来ません。

つまり、子供の勉強意欲を高めてくれるゲーム機能が役に立たなくなってしまうのです。

↓サプモンについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

規約違反することなく二人目の利用者を追加する方法

規約違反することなくスタディサプリの利用者を追加するには、利用者の人数分の料金を支払う必要があります。

そうすることで、学習者一人一人のアカウントが作成され、スタディサプリを最大限活用することが出来ます。

追加の方法は、下記の通りです

1)サポートWebにログイン

2)「アカウント設定」をクリック

3)「学習者を追加登録する」をクリックして画面の通りに手続きをお願いします
スタディサプリ よくある質問

お得なキャンペーンがあるって本当?

スタディサプリでは「14日間の無料体験キャンペーン」を実施しています。

中学講座では「個別指導コース14日間無料&1年分の英語と数学の授業テキスト、定期テスト対策講座テキストなどが含まれたSTARTセットがもらえるキャンペーン」を実施しています。

また、合格特訓コース(高校生・大学受験生)では6月9日まで「14日間の無料体験&1年分の志望校学習プラン無料作成&最大3500円のキャッシュバックキャンペーン」を実施しています。

このお得なキャンペーンに応募するには、↓の広告をクリックして表示されたキャンペーンコードを体験時に入力するだけです!

スタディサプリを実質2ヵ月無料で体験する方法【小学・中学・高校・大学受験講座】

関連記事

-スタディサプリ

Copyright© Study For.(スタディフォー) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.