スタディサプリ

スタディサプリだけで医学部に合格できるか?塾との併用は必須か?

投稿日:2019年2月15日 更新日:

こんにちは、StudyFor.編集部です。

この記事では「スタディサプリ」について、

「スタディサプリだけで医学部に合格できるって本当か?」

「本当に合格している人はいる?合格実績はどうなの?」

「スタディサプリのデメリットはある?」

「塾や予備校との併用してる人が多いって本当?」

「参考書も活用すべき?」

「無料で授業を受けることが出来るって本当?」

「ここだけのお得なキャンペーンがあるって本当?」

といった皆さんの知りたいことを全て掲載しているので、ぜひ最後までご一読ください。

↓スタディサプリについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。


【期間限定】スタディサプリを実質2ヵ月無料で体験する方法



スタディサプリだけで医学部に合格できるか?

授業は医学部レベルにも対応している

スタディサプリは月額980円と格安ですが、授業の質は大手予備校と同等以上であり、医学部を受験するにあたって十分な質の授業を受けることが出来ます。

例えば、英語の関正生さんは全国の英語講師の中で一二を争う人気講師で、受験生からの評判は抜群に良いです。

↓スタディサプリの講師について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

また、スタディサプリには複数のレベルの講座が用意されており、現時点の学力に合わせて、基礎から応用まで幅広く授業を受けることが出来ます。

そのため、「苦手科目の克服」と「得意科目を伸ばす」ことの両方を実現可能です。

具体的には下記のようにレベル分けがされています。

スタディサプリ高校講座・大学受験講座の講座は、下記を目安に制作しております。
高校3年生
【トップレベル】旧帝大、早慶・私立医学部などの最難関国公私立大学レベルを目指す方向け。
【ハイレベル】地方国公立、GMARCH、関関同立などの難関国公私立大学レベルを目指す方向け。
【スタンダードレベル】その他国公立、日東駒専、産近甲龍、その他私立大学レベルを目指す方向け。

高校1年生と高校2年生
【トップレベル】難易度の高い問題や発展的な内容に挑戦したい方向け。
【ハイレベル】教科書で扱っている基礎レベルは理解しており、もっと演習を積みたい。あるいは、応用レベルにも挑戦したい方向け。
【スタンダードレベル】教科書で扱っている基礎レベルの基礎をしっかりと定着させたい方向け。
【ベーシックレベル】教科書で扱っている基礎レベルに不安があり、0からしっかりと理解・習得したい方向け。
スタディサプリ

スタディサプリで医学部に合格した人たちを紹介

スタディサプリの利用者(塾との併用も含めて)で医学部に合格した方は多くいます。

スタディサプリHPより引用

スタディサプリHPより引用

詳しくはスタディサプリのホームページをご覧ください。こちらには合格者のスタディサプリの利用法も紹介されています。

スタディサプリのホームページ以外にも、Twitterで「スタディサプリを使って医学部に合格した人」は多く見つかりました。

スタディサプリは「演習量が少ないこと」と「質問できないこと」が懸念点

スタディサプリの授業の質は医学部を受験するにあたって問題はないのですが、スタディサプリの懸念点としては「演習量が少ないこと」と「質問が出来ないこと」が挙げられます。

授業では問題を解く上での知識や解法を分かりやすく説明してもらうことが出来ますが、実際に問題を解けるようになるには問題演習の量をこなす必要があります。

ですが、スタディサプリは現時点では問題演習の数が少ないのが懸念点です。

また月額980円のベーシックコースでは授業の分からないところを質問できないため、分からないところを分からないままになってしまう懸念もあります。

これらを解決するには後に紹介するように、「スタディサプリ合格特訓コース」、「市販の参考書」、「塾や予備校」と併用することで解決可能です。

他にも、スタディサプリで勉強中に生じた疑問を、無料で質問する方法について知りたい方は↓こちらもご覧ください。

結局、スタディサプリだけで合格できるの?

結論から言うと、スタディサプリだけで医学部に合格することは可能ですが、難しいです

ここまで説明したように授業の質は問題はないのですが、スタディサプリだけでは演習量が少ないため、授業の内容を理解しても実際に問題を解く実力がつきづらいです。

そのため、スタディサプリだけを使うのではなく、市販の参考書や塾や予備校を併用することをお勧めします。

↓スタディサプリを使った効果的な勉強法を知りたい方はこちらもご覧ください。

「合格特訓コース」、「参考書」、「塾」を利用して合格率を上げるべし

医学部を目指すなら活用したい合格特訓コース

スタディサプリには月額980円のベーシックコース以外に、月額9800円の合格特訓コースがあります。

この合格特訓コースでは、ベーシックコースと比べて次の特徴があります。

・専属コーチがつく

・勉強や受験に関する質問に対応してもらえる

・合格までの学習スケジュールの作成をしてくれる

・学習の進捗管理をしてくれる
スタディサプリ合格特訓コースの評判や口コミは?ベーシックとの違いは?

合格特訓コースでは、受験を知り尽くした専属のコーチが生徒について、勉強などの質問に答えてくれ、学習スケジュールの作成からその管理までしてくれます

言い換えればスタディサプリのデメリット(質問が出来ないことや自分で学習計画を立てる必要があること)を解消してくれるサービスです

↓合格特訓コースについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

医学部合格におすすめの参考書

医学部合格におすすめな参考書は数多くあり、学習者一人一人の現在の学力や目指す学力によって異なります。

ここでは、当サイトStudyFor.のライターであり、東京大学理科三類の”リスとグラ”の合格体験記を紹介しておきます。

東大理3生が語る勉強法の秘訣【おすすめの参考書も紹介】
東大理3生が語る勉強法の秘訣【おすすめの参考書も紹介】

この合格体験記では、どのような参考書を使って、どのように勉強したかが詳細に書かれております。ぜひ参考にしてください。

また、私たちStudyFor.では参考書のレビューページを用意していますので、気になる参考書がある場合はぜひ活用してください!

【高校生・大学受験】参考書の使い方・勉強法・評価・レベル

塾や予備校を併用

スタディサプリの利用者の中には、塾や予備校を活用している人も多いです。

スタディサプリのホームページに掲載されている合格体験記を見てもらえば分かりますが、科目によって塾や予備校かスタディサプリかを使い分けている人は多くいます。

塾や予備校に通うメリットとしては次のメリットが代表的です。

・スタディサプリの授業では不足しがちな問題演習量を増やすことが出来る

・講師にすぐに質問することが出来る

・勉強に集中しやすい自習室を利用できる

また塾や予備校ではなく、N予備校や学研プライムなど他の映像授業を活用している人も多くいます。

スタディサプリに看板講師の関正生(英語講師)さんがいるように、N予備校には看板講師の坂田アキラ(数学講師)さんがいるため、英語はスタディサプリ、数学はN予備校という使い分けをしている人は珍しくありません。

↓N予備校について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

スタディサプリだけで東大や早慶やMARCHに合格できるって本当か?独学でも大丈夫?

お得なキャンペーンを受けるには?

スタディサプリでは「14日間の無料体験キャンペーン」を実施しています。

スタディサプリ中学講座では9/30まで先着5000名限定で「2週間無料体験&2000円キャッシュバックキャンペーン」を実施しています。

スタディサプリ個別指導コースでは「2週間無料体験&英語・数学の定期テスト対策問題集など計4冊のテキストプレゼントキャンペーン」を実施しています。

このキャンペーンに応募するには、↓の広告をクリックしてスタディサプリ中学講座のホームページへ行き、表示されているキャンペーンコードを無料体験時に入力するです。


高校・大学受験講座のベーシックコース(月額980円)では9/30まで先着5000名限定で「2週間無料体験&2000円キャッシュバックキャンペーン」を実施しています。

また、高校生・大学受験講座の合格特訓コース(月額9800円)では「2週間の無料体験&1年分の志望校学習プラン無料作成キャンペーン」を実施しています。

キャンペーンコードは↓「スタディサプリ高校・大学受験講座」の広告をクリックすることで表示されます。


-スタディサプリ

Copyright© Study For.(スタディフォー) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.