スタディサプリ

中高一貫生にスタディサプリはおすすめって本当?口コミや評判はどう?

2021年3月15日

こんにちは、StudyFor.編集部です。

この記事では「スタディサプリ」について、

「中高一貫校に通う生徒にスタディサプリはおすすめ?」

「スタディサプリだけで大学受験に合格できる?」

「スタディサプリを利用するメリットは?」

「逆にデメリットは?」

「無料で授業を受けることが出来るって本当?」

「ここだけのお得なキャンペーンがあるって本当?」

といった皆さんの知りたいことを全て掲載しているので、ぜひ最後までご一読ください。

↓スタディサプリについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

スタディサプリ
スタディサプリTOEIC対策コース

夏のキャンペーン実施中

月額3,278円(税込)とリーズナブルにTOEIC対策が出来るプラン!
今なら最大2,976円お得に!
TOEIC® L&R TEST 20回分の問題を繰り返し解くことができ、解説や講義を見てさらにトレーニングをすることができます!
これらを繰り返し取り組むことで、だんだんと実力が身についていきます!

詳しくはスタディサプリを無料で体験する方法をご覧ください

キャッシュバック・無料体験などの入会特典の実施状況を知りたい方は【2022年9月最新】スタディサプリのキャンペーンコード・クーポン情報をご覧ください

目次(項目をクリックするとジャンプできます)

【入会前に必見】スタディサプリの評判や口コミはどう?本当に成績は上がる?

キャンペーンバナー
 

↓中学生向け通信教育について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください
【講師集団が徹底比較】中学生におすすめの通信教材ランキング【評判や口コミも紹介】

スタディサプリが中高一貫の生徒におすすめって本当?

結論から言うと、スタディサプリは中高一貫の生徒にかなりおすすめです!

その理由は5つあります。

1:小学4年生~高校3年生までの全学年の全科目の授業が受け放題2:月額2178円なのに授業の質は大手の塾や予備校と同等以上

3:学校の補習や定期試験対策に最適

4:どの学年であっても大学受験を目標にした学習が可能

5:スタディサプリだけで難関大学や医学部への合格も可能

それぞれについて詳しく解説していきます。

中高一貫生がスタディサプリを使うべき5つの理由

小学4年生~高校3年生までの全学年の全科目の授業が受け放題

スタディサプリでは月額2178円で「小学4年生~高校3年生までの全学年の全科目の授業が受け放題」です。

これは中高一貫の生徒には有難いサービスです。

なぜなら中高一貫校のカリキュラムは公立の中学校や一般の高校よりも授業の進度が早いため、自分の学年よりも上の学年の勉強をする必要があります。

スタディサプリでは自分が好きな学年の講義を受けることが出来るため、中高一貫校のカリキュラムに合わせた学習が可能です。

また上の学年の先取りだけでなく、前の学年にさかのぼって学習することも可能です。

中高一貫の生徒は、高校入試をしないため、大学受験まではなかなか勉強に身が入らないという生徒も少なくありません。

そのような生徒は勉強を怠ってきた学年の勉強から復習する必要があります。

スタディサプリではこの「前の学年にさかのぼった復習」が可能です。

月額2178円なのに授業の質は大手の塾や予備校と同等以上

スタディサプリでは月額2178円で、大手の塾や予備校と同等以上の質の授業が受けられます。

スタディサプリのHPより引用

スタディサプリのHPより引用

一般的に、塾や予備校に通うとなると年間50~100万円ほどの授業料がかかります。

しかし、スタディサプリでは月額2178円、年間で約2万4千円で済みます。

こんなに授業に差があるとなると、「そんなに安いってことは授業の質が低いんじゃないの?」と疑問に思われる方も多いでしょう。

ですが、安心してください。

スタディサプリの授業の質は大手の塾や予備校と同等以上です。

なぜならスタディサプリには日本全国の塾や予備校の講師のうち、人気と実力がある講師が集められているからです。

例えば、英語講師の関正生さんは英語講師として日本で一二を争うほどの人気講師です。

他にもZ会で東大現代文を担当している小柴大輔さんなど、スタディサプリには凄腕の講師が多く集まっているため、授業の質はかなり高いです

↓スタディサプリの講師について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

学校の補習や定期試験対策に最適

スタディサプリでは自分が好きな時に、好きな授業を、好きなだけ受けることが出来ます。

そのため、部活動で忙しい場合でも隙間時間に学校の補習が可能です。

また、何度でも授業を受けることが出来るため、定期テストの直前に授業を見直して復習することもできます。

どの学年であっても大学受験を目標にした学習が可能

スタディサプリでは大学受験講座を受講することが出来るため、どの学年であっても常に大学受験を目標にした学習が可能です。

中高一貫校に通う生徒の多くは大学進学を念頭に、中学校に入学していると思います。

そして学校もそれを念頭にカリキュラムを作成しています。

つまり中高一貫校の生徒は「大学受験」に向けて中学校から準備しているといえます。

スタディサプリでは大学受験の講座を受けることが出来るため、中学生や高校1、2年生から本格的な大学受験対策に取り組むことが可能です

東大や京大、旧帝大、早慶、MARCH、関関同立といった難関大学を目指す場合は、遅くとも高校2年生の時点から大学受験の対策をしておくべきです。

スタディサプリではこれが可能です。

スタディサプリだけで難関大学や医学部への合格も可能

「スタディサプリだけで難関大学や医学部への合格は可能なのか?」と疑問に思われる方も多くいると思います。

結論から言うと、決して簡単なことではなく、難しいものの、スタディサプリだけで合格は可能です。

↓詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。


スタディサプリだけで医学部に合格できるか?塾との併用は必須か?

スタディサプリのデメリットは何?

さて、ここまでは中高一貫生にとってのスタディサプリのメリットについて説明してきましたが、デメリットもあります。

  • 月額2178円のプランだと、授業で分からない箇所の質問ができない
  • 授業を受けるにはスマホやPC、タブレットなどの端末が必要
  • 動画の通信料が大きいためwifiなどのネット環境の整備が必要

【学習のプロ集団が教える】スタディサプリの効果・評判・口コミ【高校・大学受験講座】

↓これらのデメリットについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

しかし、これらのデメリットは月額2178円のベーシックコースとは別に用意されている「合格特訓コース」や「特別講習」を利用することで克服が可能です。

↓これらについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

スタディサプリ合格特訓コースの評判や口コミ、料金は?ベーシックとの違いも解説

※現在キャンペーンは行なっておりません。次回のキャンペーンまでお待ちください!

また、スタディサプリで勉強中に生じた疑問を、無料で質問する方法もあります。

これについて知りたい方は↓こちらもご覧ください。

評判や口コミはどう?

スタディサプリでは今の学年に関わらず、中学1年生~高校3年生までの全学年の全科目の授業が受け放題であるため、中高一貫校の授業進度にも対応できることが評価されています

今は小学講座・中学講座・高校講座が統合されているため、中学生であっても高校の先取りが可能になっています。

↓また、スタディサプリの効果的な使い方について知りたい方はこちらもご覧ください。

お得なキャンペーンがあるって本当?

スタディサプリでは「14日間の無料体験キャンペーン」を実施しています。

スタディサプリ小学講座は14日間の無料お試しが利用できます!
無料お試しの適用方法は下記リンクから申し込むだけ!
詳しくは公式サイトをご確認ください!
スタディサプリ中学講座

高校大学受験講座は14日間の無料お試しが利用できます!
無料お試しの適用方法は下記リンクから申し込むだけ!
詳しくは公式サイトをご確認ください!
スタディサプリ高校・大学受験講座
 
スタディサプリを無料で体験する方法【最大1万円のキャッシュバックあり】

-スタディサプリ
-,

Copyright© Study For.(スタディフォー) , 2022 All Rights Reserved.