スタディサプリ

スタディサプリだけで高校入試に合格できるか?【学習のプロ集団が評価】

投稿日:2019年2月17日 更新日:

こんにちは、StudyFor.編集部です。

この記事では「スタディサプリ中学講座」について、

「スタディサプリだけで高校入試対策は可能か?」

「授業は学校の教科書の内容に準拠してるって本当?」

「定期テスト対策のための講座があるって本当?」

「英検対策講座もあるって本当?」

「公立高校入試対策講座があるって本当?」

「月額980円以外に別途料金はかからないの?」

「無料で授業を受けることが出来るって本当?」

「ここだけのお得なキャンペーンがあるって本当?」

といった皆さんの知りたいことを全て掲載しているので、ぜひ最後までご一読ください。

↓スタディサプリについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。


【期間限定】スタディサプリを実質2ヵ月無料で体験する方法

↓中学生向け通信教育について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください
【講師集団が徹底比較】中学生におすすめの通信教材ランキング【評判や口コミも紹介】



スタディサプリだけで高校入試の対策は可能か?

結論から言うと、「塾に通わずに、スタディサプリだけで高校合格は可能」です。

ですが、塾に通っただけで高校に合格できるわけではないのと同じで、スタディサプリを使うだけで合格できるというわけではありません、

塾に通って授業を受けるだけでは成績は上がりませんし、スタディサプリの授業を見るだけでも成績は上がりません。

塾もスタディサプリも、それをうまく活用できた人のみが高校に合格できます。

では、なぜ塾に通わずにスタディサプリだけで高校に合格できるのかと言うと理由は5つあります。

・授業の質が高い

・教科書の内容に準拠した講座が用意されている

・定期テスト対策講座が用意されている

・都道府県別ごとに公立高校入試対策講座が用意されている

・入試で加点となる英検講座が用意されている

では、これらの理由について詳しく解説していきます。

授業の質が高い

スタディサプリの授業の質は、一般的な塾の授業の質よりも高いです。

一般的に、塾で授業をしている先生の多くは「アルバイトの大学生」です。

ですが、スタディサプリで授業をしている先生は、アルバイトではなく本業で講師をやっているプロ講師であり、プロ講師の中でも全国的に有名な人が集められています

例えば、スタディサプリの看板講師である「関正生」さんは全国で一二を争うほど人気の英語講師です。

↓スタディサプリの講師について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

このようなスタディサプリのプロ講師と、塾のアルバイトの大学生とでは授業の質の差は歴然です。

さらにスタディサプリは月額980円であるため、塾よりも圧倒的に安いのに、質は圧倒的に高い授業を受けることが出来ます。

スタディサプリ中学講座では11/30まで先着8000名限定で「2週間無料体験&2000円キャッシュバックキャンペーン」を実施しています。

スタディサプリ個別指導コースでは「2週間無料体験&英語・数学の定期テスト対策問題集など計4冊のテキストプレゼントキャンペーン」を実施しています。

このキャンペーンに応募するには、↓の広告をクリックしてスタディサプリ中学講座のホームページへ行き、表示されているキャンペーンコードを無料体験時に入力するです。


教科書の内容に準拠した講座が用意されている

スタディサプリでは学校の教科書の内容に準拠した講座が用意されています。

定期テストで出題される内容は基本的に学校の教科書の内容です。

例えば、国語や英語であれば教科書で取り上げられている文章が出題されます。

スタディサプリでは全国の公立中学校の教科書ごとの内容に準拠した授業が用意されていますので、定期テスト対策に最適です。

教科書準拠の講座

スタディサプリのHPより引用

つまり、学校で使っている教科書と同じ内容をスタディサプリでも学ぶことが出来ます。

そのため、学校で学んだ内容の復習や、これから学ぶ内容の予習として使うことに適しています。
スタディサプリ中学講座の定期テスト対策でオール5は取れるか?口コミや評判は?

↓詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

内申点を取るための定期テスト対策講座

高校入試の場合は、一部の入試形式を除いて、「内申点」が高校の合否を決める重要な要素となります。

そして、その内申点を決める重要な要素が「定期テスト」です。

スタディサプリではこの定期テスト対策のための講座も用意されており、これも月額980円の受け放題の中に含まれています。

この定期テスト対策講座も各教科書の内容に準拠したものになっています。

スタディサプリのHPより引用

この講座は「定期テストの対策」に特化した講座であり、定期テストで出題されやすいポイントや問題を中心に扱った講座です。

言い換えれば、塾でやっている定期テスト対策講習のようなものです。
スタディサプリ中学講座の定期テスト対策でオール5は取れるか?口コミや評判は?

↓詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

入試で加点となる英検講座

先ほど、高校入試では「内申点」が重要な要素になるといいましたが、高校によっては「英語検定の保有」が加点要素になることがあります。

そしてスタディサプリでは「英語検定の対策講座」も用意されており、これも月額980円の受け放題の中に含まれています。

この英語検定対策講座では「二級・準二級・三級」の対策が可能であり、それぞれ「筆記試験対策」と「リスニング対策」の授業が用意されています。

↓詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

都道府県別ごとに用意された公立高校入試対策講座

各都道府県の過去5年の出題傾向を分析して作られている

スタディサプリでは全国47の各都道府県ごとに「公立高校入試対策の講座」が用意されています。

この講座は、各都道府県の過去5年の出題傾向を分析して作成されており、英語・数学・国語・理科・社会すべての入試対策講座が用意されています

この講座も月額980円の受け放題の中に含まれています。

中堅公立高校から難関公立高校まで狙える

この講座では、授業がSTEP1から3までレベルごとに用意されており、STEP1と2は中堅公立高校合格レベル、STEP3は難関公立高校合格レベルの授業となっています。

塾によっては、授業のレベル分けがなされておらず、中堅公立高校が第一志望校の子でも難関公立高校合格レベルの授業を受けさせられることがありますが、自分のレベルに合わない授業は成績の向上にはつながりません。

ですが、スタディサプリでは、生徒の志望校レベルに応じた公立入試対策の授業が受けられます。

過去問が無料でダウンロード可能であり、解説講座付き

スタディサプリでは各都道府県の過去問が無料でダウンロードすることができ、解説動画も見ることが出来ます。

市販の過去問は値段が高いだけでなく、問題演習の際に印刷しようとすると、冊子の分厚さが原因できれいに印刷できませんが、スタディサプリではダウンロードしたものを印刷するだけなので、きれいな状態で印刷することが出来ます。

↓テキストの印刷について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

よくある質問

追加料金はかかるか?

ここまで紹介した通り、すべての授業が月額980円の受け放題の中に含まれています。

ただし、テキストを冊子で購入する場合は別途1200円(送料込み)が必要となります。

*テキストは購入せず、ダウンロードして利用することも可能であり、ダウンロードは無料です。

塾と併用できるか?

塾との併用は可能です。

スタディサプリでは月額が安い代わりに質問機能がないため、授業の分からないところは塾で質問するために塾と併用している人は多くいます。

また塾では集中するのに適した自習室が用意されているので、その自習室でスタディサプリを使って勉強するという併用の仕方もあるようです。

*スタディサプリで質問が出来ない場合でも、スタディサプリで勉強中に生じた疑問を、無料で質問する方法があります。

これについて知りたい方はこちらもご覧ください。

スタディサプリの効果的な使い方は?

スタディサプリの効果的な使い方について知りたい方はこちらをご覧ください。

お得なキャンペーンがあるって本当?

スタディサプリでは「14日間の無料体験キャンペーン」を実施しています。

スタディサプリ中学講座では11/30まで先着8000名限定で「2週間無料体験&2000円キャッシュバックキャンペーン」を実施しています。

スタディサプリ個別指導コースでは「2週間無料体験&英語・数学の定期テスト対策問題集など計4冊のテキストプレゼントキャンペーン」を実施しています。

このキャンペーンに応募するには、↓の広告をクリックしてスタディサプリ中学講座のホームページへ行き、表示されているキャンペーンコードを無料体験時に入力するです。


-スタディサプリ

Copyright© Study For.(スタディフォー) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.