動画映像授業・通信教育

【高校生・大学受験】日本史のおすすめ映像授業ランキング【徹底比較】

投稿日:2019年1月22日 更新日:

こんにちは、StudyFor.編集部です。

私たち編集部のメンバーは予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)で構成されており、学習指導および学習のプロとしての視点から「高校生・大学受験生向けの日本史のおすすめ映像授業」について記します。

今回のランキングは、40以上の映像授業サービスから300人以上の講師を調査し、各講師の授業を受けた人による感想やコメントを集計して作成しました。

ぜひ、皆様の映像授業選びのお役に立てれば嬉しい限りです。

この記事のまとめ
・日本史の映像授業は実際の対面授業に劣らないクオリティ

・映像授業であれば、日本史の超人気講師の授業がどこからでも受けられる

・ランキング1位は「金谷俊一郎(東進ハイスクール在宅受講コース)」先生

・ランキング2位は「土屋文明(代々木ゼミナールサテライン)」先生

・ランキング3位は「石川晶康(河合塾マナビス)」先生

・ランキング4位は「伊藤賀一(スタディサプリ)」先生



日本史の映像授業って効果ある?

結論から言うと、日本史の映像授業を使うことで成績向上の効果はあります。

理由は2つあります。

1つは、映像授業では「指導実績が豊富で実力がある人気の講師」が授業をしているためです。

もう1つは、授業以外のサポート(学習スケジュール作成や学習の進み具合を管理してくれる等)が充実しているためです。

↓詳しくはこちらをご覧ください。

通信教育や映像授業は本当に効果がある?メリット・デメリットを徹底解説

日本史のおすすめ映像授業ランキング

1位:金谷俊一郎(東進ハイスクール在宅受講コース)

第1位は「金谷俊一郎(東進ハイスクール在宅受講コース)」先生です。

「金谷俊一郎」先生の魅力

・「表解板書」と呼ばれる入試頻出ポイントを分かりやすく図示した板書が生徒に大好評

・著書の『金谷の日本史「なぜ」と「流れ」がわかる本』は日本史の参考書で一二を争う人気参考書

東大や早慶など難関大学合格者が愛用する「一問一答」の著者でもある

参考書の代表作は『日本史B一問一答(東進ブックス)』と『金谷の日本史「なぜ」と「流れ」がわかる本』

「日本史B一問一答」は日本史の一問一答形式の参考書で一番人気の参考書です。

この参考書ではセンター試験~難関大学レベルまで幅広く網羅されているため、受験で日本史を使う人全員におすすめの参考書です。

↓詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

この参考書は東進での授業を活字で再現したものであり、日本史の通史(全体の流れ)を学ぶ参考書として人気の一冊です。

本書では日本史について、初めて学ぶ人でも分かりやすいように解説されています。

受講した生徒の口コミ

金谷先生の板書は分かりやすく整理されているので、授業後の復習の際にとても役に立ちました。

また日本史という科目を丸暗記ではなく、歴史の流れや理屈で理解させる授業だったので、日本史が得意科目になりました。

授業では歴史事項を一目で理解しやすいように板書されており、その中でも特に年表の書き方が独特でとても分かりやすいため、歴史の事象の順序が覚えやすかった。

↓東進ハイスクール在宅受講コースについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

2位:土屋文明(代々木ゼミナールサテライン)

第2位は「土屋文明(代々木ゼミナールサテライン)」先生です。

「土屋文明」先生の魅力

日本史の解説が分かりやすいだけでなく、話術も巧みであるため授業の内容がスラスラと頭に入ってくる

・「サクセスナビゲーター」というオリジナル教材が最強の日本史対策テキストと言われるほど好評

参考書の代表作は「眠れぬ夜の土屋の日本史(オフィス界)」

受講した生徒の口コミ

授業はとても分かりやすいだけでなく、テンポよくハキハキと話す上に、面白い話も織り交ぜてくるため退屈せずに楽しめました。

またサクセスナビゲーターというオリジナル教材がかなりの優れもので、これに授業で言われたことを書き込めば、他に参考書を使う必要もないほどの教材です。ちなみにサクセスナビゲーターはメルカリで高値で取引されてます。

授業で教えてくれる語呂もインパクトがあって(ありすぎて)覚えやすかったです。

ただ、先生の話すスピードが速いので集中しないと重要ポイントを聞き逃してします。

3位:石川晶康(河合塾マナビス)

第3位は「石川晶康(河合塾マナビス)」先生です。

「石川晶康」先生の魅力

・河合塾で東大コースや早慶コースを担当する河合塾の人気日本史講師

・著書の「日本史Bの実況中継シリーズ」は日本史の参考書の中で一二を争うほどの人気参考書

参考書の代表作は「日本史B講義の実況中継(語学春秋社)」

受講した生徒の口コミ

河合塾の日本史講師で一番人気なだけあって授業は解説の質が高く、特に論述が志望校で出題される人におすすめです。

時々、愛のある暴言を吐きますが、それも捉え方次第では勉強に対して身が引き締まり、モチベーションが高まります。

4位:伊藤賀一(スタディサプリ)

第4位は「伊藤賀一(スタディサプリ)」先生です。

「伊藤賀一」先生の魅力

43歳になって人生二度目の大学入学し、早稲田大学教育学部生涯教育学専修に在籍するほど勉強熱心(2019年1月現在)

・知識が豊富であるため難関私大で出題される細かい知識も説明してくれる

参考書の代表作は「日本史まるごと年代暗記180(KADOKAWA)」

受講した生徒の口コミ

早慶を目指す人はスタディサプリで日本史の通史を勉強して、東進の一問一答を使うのがいいと思います。

スタディサプリでは一問一答の星1(一番細かい内容。難関私大くらいでしか必要無い知識)まで教えてくれるので。

伊藤先生のおかげで日本史が好きになりました。

とにかく授業が面白いので、きっと世界史選択の人でも日本史をやりたくなるレベルです。

私は学校で日本史の授業を受けていないのでサプリだけで勉強したのですが、はじめはセンター試験で3割しか取れませんでしたが、本番では8割近く取れました。

↓伊藤賀一さんについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

↓スタディサプリについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

スタディサプリ
【入会前に見るべし】スタディサプリの全てが分かるページ【評判・口コミ】

他の科目のおすすめ映像授業を知りたい方は↓こちらもご覧ください。


【高校生・大学受験】英語のおすすめ映像授業ランキング【徹底比較】

【高校生・大学受験】数学のおすすめ映像授業ランキング【徹底比較】

【高校生・大学受験】現代文のおすすめ映像授業ランキング【徹底比較】

【高校生・大学受験】古文のおすすめ映像授業ランキング【徹底比較】

【高校生・大学受験】漢文のおすすめ映像授業ランキング【徹底比較】

【高校生・大学受験】小論文のおすすめ映像授業ランキング【徹底比較】

【高校生・大学受験】世界史のおすすめ映像授業ランキング【徹底比較】

【高校生・大学受験】地理のおすすめ映像授業ランキング【徹底比較】

【高校生・大学受験】政治経済のおすすめ映像授業ランキング【徹底比較】

【高校生・大学受験】倫理のおすすめ映像授業ランキング【徹底比較】

【高校生・大学受験】現代社会のおすすめ映像授業ランキング【徹底比較】

【高校生・大学受験】物理のおすすめ映像授業ランキング【徹底比較】

【高校生・大学受験】化学・化学基礎のおすすめ映像授業ランキング【徹底比較】

【高校生・大学受験】生物・生物基礎のおすすめ映像授業ランキング【徹底比較】

【高校生・大学受験】地学・地学基礎のおすすめ映像授業ランキング【徹底比較】

関連記事

-動画映像授業・通信教育

Copyright© Study For.(スタディフォー) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.