動画映像授業

【高校生・大学受験生】政治経済のおすすめ映像授業ランキング

投稿日:2019年1月23日 更新日:

こんにちは、StudyFor.編集部です。

私たち編集部のメンバーは予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)で構成されており、学習指導および学習のプロとしての視点から「高校生・大学受験生向けの政治経済のおすすめ映像授業」について記します。

今回のランキングは、40以上の映像授業サービスから300人以上の講師を調査し、各講師の授業を受けた人による感想やコメントを集計して作成しました。

ぜひ、皆様の映像授業選びのお役に立てれば嬉しい限りです。

この記事のまとめ
・政治経済の映像授業は実際の対面授業に劣らないクオリティ

・映像授業であれば、政治経済の超人気講師の授業がどこからでも受けられる

・ランキング1位は「蔭山克秀(代々木ゼミナールサテライン)」先生

・ランキング2位は「清水雅博(東進ハイスクール在宅受講コース)」先生

・ランキング3位は「畠山創(代々木ゼミナールサテライン)」先生

・ランキング4位は「伊藤賀一(スタディサプリ)」先生



政治経済の映像授業って効果ある?

結論から言うと、政治経済の映像授業を使うことで成績向上の効果はあります。

理由は2つあります。

1つは、映像授業では「指導実績が豊富で実力がある人気の講師」が授業をしているためです。

もう1つは、授業以外のサポート(学習スケジュール作成や学習の進み具合を管理してくれる等)が充実しているためです。

↓詳しくはこちらをご覧ください。

映像授業は本当に効果がある?メリット・デメリットを徹底解説

政治経済のおすすめ映像授業ランキング

1位:蔭山克秀(代々木ゼミナールサテライン)

第1位は「蔭山克秀(代々木ゼミナールサテライン)」先生です。

「蔭山克秀」先生の魅力

板書は重要な内容が綺麗にまとめられているため復習がしやすいと好評

・テレビや新聞を読むだけでは理解しづらい時事問題も分かりやすく解説

・多くの人がミスしがちなところを分かりやすく解説してくれる

参考書の代表作は「蔭山のセンター政治・経済(学研教育出版)」

この参考書は、政治経済の内容を分かりやすく講義調で解説したものです。

政治経済の用語を分かりやすくかみ砕いて説明してくれているので、初めて政治経済を勉強する人にもおすすめの参考書です。

受講した生徒の口コミ

陰山さんは生徒が授業の後にノートを使った復習がしやすいように、きれいにまとまった板書をしてくれました。

政治や経済のことを具体的な例を用いて説明してくれるので、難しい内容も理解しやすかったです。

また、時事についてはニュースを見ているだけでは分からない深いところまで教えてくれました。

2位:清水雅博(東進ハイスクール在宅受講コース)

第2位は「清水雅博(東進ハイスクール在宅受講コース)」先生です。

「清水雅博」先生の魅力

入試にすぐ直結する使える知識や考え方を教えてくれる

難しい制度もわかりやすく解説してくれる

経済や政治の仕組みを分かりやすく公式化してくれる

参考書の代表作は「一目でわかる新政経ハンドブック(ナガセ)」

この参考書は、政治経済の基礎を固めるのにおすすめの一冊です。

重要事項が図表に分かりやすくまとめられているため、知識を整理して覚えやすいことに加えて、目で見て覚えやすいように作られています。

受講した生徒の口コミ

「なぜ通貨の流通量が増えたら、物価が上がって、好景気になるのか」など経済や政治の仕組みを論理的に解説してくれるため、暗記が少なくて済みます。

難しいことも分かりやすく教えてくれるため、政治経済を入試で使う人は絶対に清水先生の授業を受けたほうがいいです。

↓東進ハイスクール在宅受講コースについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

3位:畠山創(代々木ゼミナールサテライン)

第3位は「畠山創(代々木ゼミナールサテライン)」先生です。

「畠山創」先生の魅力

・授業中にサクッとマジックを披露してリラックスする時間を設けてくれる

難しいことも巧みな話術で分かりやすく解説してくれる

入試で出題されると予想する問題がしばしば的中する

参考書の代表作は「畠山のスパッとわかる政治・経済爽快講義(栄光)」

この参考書は、畠山先生の予備校での授業を紙面にした一冊であり、予備校の授業と同様に政治経済について分かりやすく、そして面白く解説しています。

受講した生徒の口コミ

政治経済を基礎から、分かりやすく&覚えやすく教えてくれる。

また入試の予想的中率が高く、授業で出ると言った内容がそのまま入試で出題された。

授業中に息抜きとしてマジックをしてくれるのも良い。

4位:伊藤賀一(スタディサプリ)

第4位は「伊藤賀一(スタディサプリ)」先生です。

「伊藤賀一」先生の魅力

・授業は分かりやすいだけでなく、重要ポイントが印象強く記憶に残るように面白おかしく解説してくれる

・政治経済の講師にありがちな思想(左翼・右翼)の押し付けがないため、思想を押し付けられることなく政治経済を学べる

・政治経済だけでなく、倫理や現代社会、日本史の講師でもあるため知識が豊富で、様々なことと関連付けて教えてくれる

受講した生徒の口コミ

政治経済は、「スタディサプリで授業を見る」→「政経の集中講義(旺文社)で問題演習&復習」という流れで勉強してるんやけど、これがめちゃくちゃいい。

学校の先生より100倍分かりやすくて、センター試験の点数が1ヵ月で20点も上がった。

↓スタディサプリについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

他の科目のおすすめ映像授業を知りたい方は↓こちらもご覧ください。


【高校生・大学受験生】英語のおすすめ映像授業ランキング

【高校生・大学受験生】数学のおすすめ映像授業ランキング

【高校生・大学受験生】現代文のおすすめ映像授業ランキング

【高校生・大学受験生】古文のおすすめ映像授業ランキング

【高校生・大学受験生】漢文のおすすめ映像授業ランキング

【高校生・大学受験生】小論文のおすすめ映像授業ランキング

【高校生・大学受験生】日本史のおすすめ映像授業ランキング

【高校生・大学受験生】世界史のおすすめ映像授業ランキング

【高校生・大学受験生】地理のおすすめ映像授業ランキング

【高校生・大学受験生】倫理のおすすめ映像授業ランキング

【高校生・大学受験生】現代社会のおすすめ映像授業ランキング

【高校生・大学受験生】物理・物理基礎のおすすめ映像授業ランキング

【高校生・大学受験生】化学・化学基礎のおすすめ映像授業ランキング

【高校生・大学受験生】生物・生物基礎のおすすめ映像授業ランキング

【高校生・大学受験生】地学・地学基礎のおすすめ映像授業ランキング

関連記事

-動画映像授業

Copyright© Study For.(スタディフォー) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.